生年月日データベース

田淵幸一たぶちこういち

プロ野球選手、監督[日本]

1946年 9月24日

田淵幸一 - ウィキペディアより引用

田淵 幸一(たぶち こういち、1946年9月24日 - )は、東京都豊島区出身の元プロ野球選手(捕手、内野手)・指導者(監督、コーチ)、野球解説者、阪神タイガースOB会会長(第6代)。
株式会社タブチエンタープライズ所属(生島企画室にも業務提携で在籍)。
ニックネームは「ブチ」「ブッちゃん」「タブタ」「オッサン(東尾修が使用)」。
3代目ミスタータイガースとも称される。
現役時代は阪神タイガースの主砲として活躍し、1979年に移籍した西武ライオンズではチームの2年連続リーグ優勝・日本一に貢献した。
引退後はダイエー監督、阪神・楽天のコーチを歴任。
また、北京オリンピック野球日本代表ヘッド兼打撃コーチも務めた。
プロ入り前 父親が毎日新聞社に勤めていたこともあり、裕福な家庭で生まれ育った。
両親と姉の4人家族。
豊島区立高田中学校在学中に野球を始め、2年生には五番打者となる。
法政大学第一高等学校に進学。
1年生時の1962年秋季東京大会では正捕手として準決勝に進出するが、日大一高に7回日没コールド負け、翌年春の甲子園出場を逃す。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

  • タイトル
    野球ソングス-大定番と貴重盤-
    歌手
    発売元
    コロムビアミュージックエンタテインメント
    発売日
    2010年3月03日
    新品価格
    ¥ 2,180 より
    中古商品
    ¥ 2,354 より

プロ野球選手・指導者・解説者。 右投右打、ポジションは捕手→指名打者、背番号は22番。 1946年9月24日生まれ。東京都出身。 法政大学では山本浩二、富田勝と共に「法政三羽烏」と称され、東京六大学野球の本塁打記録を樹立。 1969年、ドラフト1位で阪神タイガースに入団。 1970年代を代表するスラッガー、捕手として活躍。 江夏豊とのバッテリーは名コンビと謳われた。 ミスタータイガースの系譜の1人である*1。 1979年、真弓明信・若菜嘉晴・竹之内雅史・竹田和史との4対2の交換トレードで、 古沢憲司と共に西武ライオンズに移籍。 指名打者として活躍。ライオンズ黄金時代の幕を上げた。 漫画「がんばれタブチくん」の主人公にもなった。 1984年、現役引退。 TBS野球解説者を経て、1990年、福岡ダイエーホークス2代目監督に就任。 暗黒時代を形成、1992年、退団。 その後はTBSの野球解説者、スポーツニッポン評論家を務める。 2002年、阪神タイガースのヘッド兼打撃コーチに就任。2003年、退団。 現在はTBS野球解説者の傍ら、マスターズリーグ・大阪ロマンズの選手、モルツ球団の選手として活躍中。 2007年、北京オリンピックを目指す野球日本代表のコーチに就任。 妻は元タレントのジャネット八田。 息子にフジテレビアナウンサー田淵裕章、俳優の田淵帝次。 *1:一般的には、「ミスタータイガース」は生え抜きのみに与えられる呼称とし、田淵幸一を除いた藤村富美男、村山実、掛布雅之の3名とするのが通説である。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 野球
  • コーチ
  • プロ野球
  • 阪神タイガース
  • 監督
  • オリンピック
  • タイガース
  • ミスター
  • 代表
  • 企画
  • 内野手
  • 北京
  • 捕手
  • 日本
  • 東京都
  • 東尾修
  • 楽天
  • 生島
  • 福岡ダイエーホークス
  • 解説者
  • 豊島区
  • 選手
  • こういち
  • たぶち
  • ちゃん
  • イーグルス
  • エンタープライズ
  • オッサン
  • ゴールデン
  • タブタ
  • タブチ
  • ダイエー
  • チーム
  • ニックネーム
  • ブチ
  • ヘッド
  • リーグ
  • 主砲
  • 会長
  • 使用
  • 優勝
  • 出身
  • 在籍
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 幸一
  • 引退
  • 所属
  • 打撃
  • 指導者
  • 提携
  • 日本一
  • 時代
  • 東北
  • 株式会社
  • 業務
  • 歴任
  • 活躍
  • 現役
  • 田淵
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 移籍
  • 西武ライオンズ
  • 貢献
  • 連続
  • 阪神