誕生日データベース

メリウェザー・ルイスMeriwhther Lewis

探検家[アメリカ]

1774年 8月18日

メリウェザー・ルイス - ウィキペディアより引用

メリウェザー・ルイス(Meriwether Lewis、1774年8月18日 - 1809年10月11日)は、ルイジアナ買収後、ウィリアム・クラークと共にアメリカ西部探検を一任されたルイス・クラーク探検隊の隊長を務めたことで知られる、アメリカの探検家、博物学者、軍人、行政官である。
生涯 1774年8月18日、ルイスはバージニア州アルベマール郡シャーロッツビル近郊に、ウィリアムとルーシー(旧姓メリウェザー)の子として生まれる。
10歳の時、彼は家族と共にジョージア州へ移り住んだ。
彼が13歳の時に家庭教師による教育を受けるため、再びバージニア州へと戻った。
1790年代には、バージニア州レキシントンに位置していた、リバティー・ホール・アカデミー(現在のワシントン・リー大学)を卒業した。
彼はバージニア国民軍に加わり、1794年にウィスキー税反乱を鎮圧する派遣隊の一員として戦地に派遣された。
1795年、ルイスはその後1801年まで所属することとなる正規軍に加入。
ここで後に探検を共にすることとなる、ウィリアム・クラークと知り合う。

連想語句
  • バージニア州
  • 生涯
  • クラーク
  • ウィリアム
  • ルイス
  • 探検
  • アメリカ
  • アルベ
  • ウィスキー
  • シャー
  • ジョージア州
  • ビル
  • マール
  • ロッツ
  • 反乱
  • 探検家
  • 派遣
  • アカデミー
  • バージニア
  • ホール
  • メリウェザー
  • リバティー
  • リー
  • ルーシー
  • レキシントン
  • ワシントン
  • 一任
  • 一員
  • 位置
  • 卒業
  • 博物
  • 国民
  • 大学
  • 学者
  • 家庭教師
  • 家族
  • 戦地
  • 教育
  • 旧姓
  • 現在
  • 行政官
  • 西部
  • 軍人
  • 近郊
  • 鎮圧
  • 隊長