生年月日データベース

ヴィクター・ウォンVictor Wong

俳優[アメリカ]

1927年 7月30日 生 (満91歳)

ヴィクター・ウォン - ウィキペディアより引用

ヴィクター・ウォン(Victor Wong,中国名:黃自強,1927年7月30日 - 2001年9月12日)はアメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ出身の俳優。
サンフランシスコのチャイナタウンに生まれる。
カリフォルニア大学バークレー校でジャーナリズムを学んだ後、University of Chicago Divinity Schoolで神学を、San Francisco Art Instituteでパフォーマンス・アートを学ぶ。
サンフランシスコのテレビ局でニュースキャスターとなるが、俳優を志し舞台からそのキャリアをスタートさせた。
『ラストエンペラー』や『セブン・イヤーズ・イン・チベット』などの大作にも出演したが健康上の問題で1998年に引退。
2001年9月12日、心不全で亡くなった。
ウォンはそれまで何度か発作を起こしていたが、911テロの直後、ニューヨークに住む二人の息子を気遣い、2日の間眠らずにニュースを見ていたことが一つの要因となったのではと言われている。

■ 映像作品

連想語句
  • サンフランシスコ
  • 出演
  • 作品
  • イヤー
  • オブ
  • カリフォルニア
  • カリフォルニア州
  • ゴールデン
  • チャイルド
  • テロ
  • ドラゴン
  • ニュース
  • ニューヨーク
  • バークレー
  • 俳優
  • 大学
  • 心不全
  • それまで
  • アメリカ
  • アート
  • イヤーズ
  • イン
  • ウォン
  • キャスター
  • キャリア
  • ゴー
  • ゴースト
  • ジャーナリズム
  • スタート
  • セブン
  • チベット
  • チャイナタウン
  • テレビ局
  • ハンターズ
  • パフォーマンス
  • ラストエンペラー
  • 一つ
  • 事件
  • 二人
  • 何度か
  • 健康
  • 出身
  • 同時
  • 問題
  • 多発
  • 大作
  • 引退
  • 息子
  • 発作
  • 直後
  • 神学
  • 舞台
  • 要因