生年月日データベース

畑山隆則

プロボクシング選手[日本]

1975年 7月28日

畑山 隆則(はたけやま たかのり、1975年7月28日 - )は、日本の元プロボクサー。
青森県青森市出身。
青森山田高校卒業。
青森大学経営学部在学中。
第28代OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王者。
第34代日本スーパーフェザー級王者。
第30代WBA世界スーパーフェザー級王者。
第39代WBA世界ライト級王者。
現在は竹原慎二&畑山隆則のボクサ・フィットネス・ジムマネージャー、テレビ東京ボクシング解説者、デイリースポーツボクシング評論家、そして太田プロダクション所属のタレント・俳優。
中学時代は野球部に所属しエースで4番として活躍し、将来はプロ野球選手になることを熱望していた。
スポーツ推薦で青森山田高校に入学したが、先輩部員と対立し1ヶ月で退部。
かねてより、同郷の元WBA世界フライ級王者レパード玉熊(国際)の世界戦を見ていたこともありプロボクサーも志望する。
そして辰吉丈一郎(大阪帝拳)がWBC世界バンタム級王座を獲得した試合をテレビ観戦したのを機にプロボクサーになることを決意。

■ 映像作品

■ 関連書籍

芸名畑山隆則 性別男性 生年月日1975/07/28 星座しし座 干支卯年 血液型A 出身地青森県 身長173cm 体重67kg 職種スポーツ/タレント・俳優・女優 好きなスポーツ野球/ゴルフ 趣味・特技車/ゴルフ プロフィールある日、世界王座奪取の試合をテレビ観戦したのが運命の分かれ道であった。甲子園を目指していた球児は高校を中退し、ボクシングの世界王者を夢見て上京。デビュー後は11連続KO勝ち(史上3番目)を含む23戦無敗で世界王座を獲得。クールでスマートな試合運びをする反面、世界王座獲得の試合後、チャンピオンベルトを手にして直後に芸能界に殴り込みをかける。映画、バラエティそして事業などの分野で、マルチに仕事をこなす。主な出演作品はTBS『筋肉番付』、フジテレビ『あるある大辞典』、テレビ東京『なんでも鑑定団』、映画『Round1』、ラジオ『畑山隆則のスポーツボンバー』など。 代表作品TBS『筋肉番付』/NHK『トップランナー』/映画『Round1』主演 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • スーパー
  • フェザー級
  • ボクシング
  • 王者
  • 世界
  • ジム
  • タイトル
  • タレント
  • テレビ東京
  • デイリースポーツ
  • フィットネス
  • プロダクション
  • ボクサ
  • マネージャー
  • ライト級
  • 太平洋
  • 太田
  • 学校
  • 学部
  • 実業家
  • 戦績
  • 東洋
  • 獲得
  • 竹原慎二
  • 経営
  • 関連
  • 青森
  • 青森市
  • 高等
  • エピソード
  • 中学
  • 出身
  • 卒業
  • 協会
  • 大学
  • 山田
  • 引退
  • 所属
  • 日本
  • 現在
  • 解説者
  • 評論家
  • 通信
  • 連盟
  • 青森大学
  • 青森山田