誕生日データベース

大村千吉おおむらせんきち

俳優[日本]

大村 千吉(おおむら せんきち、1922年4月27日 - 1991年11月24日)は、東京市出身の日本の俳優。
本名:大村 撰吉(読みは同じ)。
趣味は乗馬。
父親は俳優の東家梅之助、息子(長男)も同じく俳優の大村一郎。
来歴・人物 1922年4月27日、東京市深川で寄席の芸人であり、俳優の東家梅之助の息子として生まれる。
1933年公開の映画『少年忠臣蔵』に子役で出演。
これが映画デビュー作である。
1934年にP.C.L.(現在の東宝)に入社。
同年公開の映画『あるぷす大将』にて主演。
本名と同じ音の芸名「千吉」はこの『あるぷす大将』の出演時に監督山本嘉次郎につけられたもので、『少年忠臣蔵』時には本名のままであった。
この後、P.C.L.から金語楼劇団に移籍し、映画ではなく舞台メインの俳優として過ごした時期がある。
さらにその後、1938年に出征するが、それまでに撮影済みだった映画が公開された事で1939年公開作品にも『忠臣蔵(前編・後編)』『上海陸戦隊』など数本の出演記録がある。

「大村千吉」と関連する人物

Mr.マリック 山本嘉次郎 有馬稲子
連想語句
映画あるぷす俳優出演大将大村少年忠臣蔵東家梅之助テレビドラマ一郎乗馬公開寄席山本嘉次郎息子本名東京東宝深川芸名これままエルシーデビュー作ピー主演仙吉作品入社出演作千吉同年子役父親現在監督芸人製作所趣味長男

↑ PAGE TOP