誕生日データベース

ラウル・アマリージャRaul Amarilla

男子サッカー選手[パラグアイ]

1960年 7月19日

ラウル・アマリージャ(Raúl Vicente Amarilla Vera、1960年7月19日 - )は、パラグアイ・ルケ出身の元サッカー選手(FW)。
パラグアイ、スペイン両方の国籍を持ち、センターフォワードとして、189cm、77kgの身体を活かしたヘディングやポストプレイで活躍し、その長身から付いたニックネームは「バンブ(竹)」。
本来の母国であるパラグアイ代表を目指すが サラゴサ在籍時にスペインU-21代表として公式戦に出場していたのがネックとなり、当時の規則でパラグアイ代表としてプレーする事は許されなかったという経緯がある(更にこの頃、国籍をパラグアイのみに絞ったため、スペイン代表への選出資格も無くなっていた)。
1990年にはオリンピア・アスンシオンのリベルタドーレス杯制覇に大きく貢献。
大会得点王にも輝き、南米年間最優秀選手賞を受賞。
この年のトヨタカップが初来日であった。
1993年から日本の横浜フリューゲルスで活躍。
1994年シーズンは開幕からゴールを量産して得点王を狙える位置にいたが、シーズン半ばに恥骨結合炎を発症し、そのまま引退に至った。

連想語句
  • サッカー
  • タイトル
  • パラグアイ
  • 代表
  • 個人
  • スペイン
  • アマリージャ
  • サラゴサ
  • フォワード
  • ラウル
  • レアル
  • ロメロ
  • 国際
  • 成績
  • 指導
  • 連盟
  • ヘディング
  • 二重国籍
  • 他言語
  • 入り
  • 公式
  • 出場
  • 在籍
  • 執筆
  • 当時
  • 息子
  • 新規
  • 最大
  • 本来
  • 武器
  • 母国
  • 翻訳
  • 英語
  • 規定
  • 選手
  • 長身