誕生日データベース

十勝花子とかちはなこ

女優タレント[日本]

1946年 4月25日

2016年 8月21日 死去大腸がん享年71歳
十勝花子 - 女優、タレント
十勝 花子(とかち はなこ、1946年4月25日 - )は、北海道河東郡上士幌町出身の日本の女優、タレント。
本名は加藤 恵子。
旧姓は佐藤。
愛称はトカチン。
上士幌町立上士幌中学校時代は文芸部の部長を務める。
北海道帯広三条高等学校商業科卒業(演劇部に所属)。
1965年に日本クラウンのコンクールに挑戦し、審査員だった作詞家の星野哲郎に声をかけられ、1966年に歌手としてデビューする。
後に漫才師のコロムビア・トップのただ一人の女弟子となる。
テレビドラマ『なんたって18歳!』(岡崎友紀主演)に、イジワルな先輩・島田花江役で出演し全国に名を広める。
その後はさまざまな映画、舞台、テレビドラマに女優として出演。
1999年のミッチー・サッチー騒動では浅香光代側につきテレビの情報番組やバラエティに出演、野村沙知代の学歴詐称疑惑を批判。
現在に至る。
2003年に、エッセイ『イカの足三本』が文藝春秋「ベスト・エッセイ集」に収録され出版される。
過去にも潮文社「心に残るとっておきの話・第四集」に本名で応募した『サボテンの花』が収録され、また環境庁主催の「第8回地球に優しい作文コンテスト」にて『ミミズ救出大作戦』が入選するなど文才で知られている。

■ 映像作品

■ 音楽作品

連想語句
  • オリジナル
  • ゲーム
  • コマーシャル
  • タレント
  • テレビ
  • ドラマ
  • バラエティ
  • ビデオ
  • ラジオ
  • レコード
  • 上士幌
  • 上士幌町
  • 出典
  • 北海道
  • 日本
  • 映画
  • 河東郡
  • 番組
  • 舞台
  • チン
  • トカ
  • 一女
  • 中学校
  • 作品
  • 俳優
  • 出演
  • 出演作
  • 出身
  • 女優
  • 愛称
  • 文芸
  • 時代
  • 町立
  • 部長