誕生日データベース

レオネル・サンチェスLeonel Sanchez

男子サッカー選手[チリ]

レオネル・サンチェス - ウィキペディアより引用
レオネル・サンチェス(Leonel Sánchez、1936年4月25日 - )は、チリ出身のサッカー選手。
ポジションはFW。
1953年にウニベルシダ・デ・チリに加入し、キャリアのほとんどを同クラブで過ごした。
1950年代終盤から1960年代にかけて国内リーグを6度制し、バジェ・アスル(es:Ballet Azul)の異名を取ったチームにおいて主力選手の一人だった。
チリ代表での国際デビューは1955年9月19日のブラジル代表戦。
1962年FIFAワールドカップ・チリ大会で4得点を挙げ、ガリンシャ、ババ、ドラジャン・イェルコヴィッチ、アルベルト・フローリアーン、ワレンチン・イワノフと並び得点王となった。
所属クラブ 1953-1969 チリの旗 ウニベルシダ・デ・チリ 1970 チリの旗 CSDコロコロ 1971 チリの旗 CDパレスティノ 1972 チリの旗 CDフェロビアリオス 代表歴 チリ代表 1962年 チリW杯: 6試合4得点(4位) 1966年 イングランドW杯: 3試合0得点(1次リーグ) タイトル ウニベルシダ・チリ リーグ:1959、1962、1964、1965、1967、1969 コロコロ リーグ:1970 外部リンク RSSSF (英語)。

「レオネル・サンチェス」と関連する人物

ワレンチン・イワノフ エウゼビオ ロナウド ガリンシャ ケンペス
連想語句
代表チリクラブサッカーアルベルトイェルコヴィッチウニガリンシャシダタイトルドラジャンフローリアーンブラジルベルワールドカップほとんどアスルイジディオエジバウドキャリアチームデビューネトバジェババフォワードリーグ一人主力加入国内国際大会異名終盤選手

↑ PAGE TOP