誕生日データベース

鈴木桂治すずきけいじ

柔道[日本]

1980年 6月3日

鈴木桂治 - ウィキペディアより引用
鈴木 桂治(すずき けいじ、1980年6月3日 - )は、茨城県常総市(旧結城郡石下町)出身の柔道家。
講道館柔道五段。
血液型はAB型。
身長184cm。
体重100kg。
得意技は足技、内股、大外刈。
国士舘高校、国士舘大学体育学部卒業。
国士舘大学大学院スポーツ・システム研究科修士課程修了。
平成管財柔道部を経て、現在は国士舘大体育学部専任講師兼男子柔道部監督。
アテネオリンピックでは100kg超級で金メダル、世界柔道選手権大会は100kg級と無差別級で優勝しており、前人未到の3階級制覇となった。
全日本柔道選手権大会4回優勝。
2006年、モンゴルで第1回チンギス・ハーン賞を受賞。
柔道は3歳の時に兄の影響で始めた。
世界選手権で2度3位になった小野卓志とは石下町体育協会柔道部で同期だった。
高校時代より国士舘のエースとして頭角を現すも、同階級の絶対的エースとして活躍していた井上康生の陰に隠れる存在であった。
初出場となった2003年の世界選手権では無差別級で出場し優勝するも、自身はあくまで100kg級での五輪出場にこだわった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • 柔道
  • 国士舘
  • 国士舘大学
  • アテネ
  • オリンピック
  • スタイル
  • 体育
  • 内股
  • 名鑑
  • 大会
  • 大外刈
  • 学部
  • 戦績
  • 柔道家
  • 詳細
  • 講師
  • 講道館
  • 足技
  • システム
  • スポーツ
  • 中学校
  • 修了
  • 修士
  • 卒業
  • 大学院
  • 学校
  • 専任
  • 平成
  • 得意技
  • 教育
  • 現在
  • 男子
  • 監督
  • 管財
  • 課程
  • 超級
  • 金メダル
  • 高校
  • 高等