生年月日データベース

柱谷哲二はしらたにてつじ

男子サッカー選手、監督[日本]

1964年 7月15日

柱谷 哲二(はしらたに てつじ、1964年7月15日 - )は、京都市出身の元サッカー選手、サッカー指導者・解説者。
Jリーグ選手協会初代会長。
現役時代のポジションはディフェンダー、守備的ミッドフィールダー。
元サッカー選手、サッカー指導者の柱谷幸一は実兄である。
選手として 日産自動車サッカー部、ヴェルディ川崎、日本代表等でセンターバック、守備的MFを務め長年活躍した。
出場時の多くはキャプテンとしての出場であり、チームを激しく鼓舞するその姿から「闘将」と呼ばれた。
V川崎の黄金期ならびにオフトジャパン時代にはラモス瑠偉とともに指揮官に呼ばれ、先発メンバーについての相談も受けるなどした。
1998年のシーズン終了後、高年俸だったことと、チームの若返りを図る意図からV川崎から「0円提示」。
現役続行の意思を表明していたが、他チームからオファーが来ずそのまま現役を引退した。
引退後 その後NHKなどで解説者を務めていた。
2002年、岡田武史の後任としてコンサドーレ札幌監督に就任。

■ 映像作品

■ 関連書籍

元サッカー選手、サッカー指導者。 1964年7月15日生まれ。京都府京都市出身。 柱谷幸一は実兄。 現役時代のポジションはディフェンダー(センターバック)、ミッドフィルダー(ボランチ)。元サッカー日本代表主将で、闘将の異名を持つ名選手。初代Jリーグ選手協会会長でもある。 現役引退後は、コンサドーレ札幌、東京ヴェルディの監督を務めたが、いずれもチームをJ2へ降格させてしまった。 2010年11月10日、2011年より水戸ホーリーホックの監督に就任することが発表された。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • サッカー
  • 個人
  • 成績
  • 選手
  • リーグ
  • 監督
  • エピソード
  • ギラヴァンツ
  • クラブ
  • タイトル
  • ディフェンダー
  • プロ
  • ミッドフィールダー
  • 代表
  • 北九州
  • 引退
  • 所属
  • 指導
  • 日本
  • 柱谷幸一
  • 花巻
  • 試合
  • アドバイザー
  • サッカー部
  • テクニカル
  • ポジション
  • 会長
  • 初代
  • 協会
  • 学校
  • 守備的
  • 実兄
  • 得点
  • 指導者
  • 時代
  • 点数
  • 現在
  • 現役
  • 選手会
  • 高校
  • 高等