生年月日データベース

西野健一にしのけんいち

タレント・MANZAI-C[日本]

1969年 7月13日 生 (満49歳)

MANZAI-C(まんざいしー)は、かつて存在していた日本のお笑いコンビ(漫才コンビ)。
1991年結成。
「彷徨のヒットマン」のコピーでタモリのボキャブラ天国(ボキャ天)を中心にテレビ番組に出演し、スケッチブックネタなどで人気を博した。
コンビ名は漫才師をアルファベットにしたものである。
ボキャ天出演当初は事務所には所属せずフリー(元大川興業所属)だったが、1997年に高草誠を代表取締役に個人事務所フリーフォークスを設立(同事務所にはカンニングも所属していた)。
当初は、社名をそのまま「フリー」にするつもりだったが、すでに登録されていたため、「自由なやつら」を意味するものとして「フリーフォークス」にした。
2002年解散。
メンバー 西野 健一(にしの けんいち) 1969年7月13日生まれ、新潟県出身。
B型。
新潟県立十日町高等学校中退。
ボケ担当。
「一万種類のボケを持つ男」と名乗っていた。
ボキャブラ初期には奇抜な髪の色で目を引いた。
MANZAI-C結成前は、「はいびしゃん」、「ラストチャップ」というコンビで活動していた。

お笑いコンビのMANZAI-Cの元メンバー。1969年7月13日生まれ。新潟県出身。新潟県立十日町高等学校中退。 ツッコミ担当だった。 (引用元 Hatena Keyword)

「西野健一」と関連する人物

連想語句
  • フリー
  • 出演
  • 番組
  • 事務所
  • 大島渚
  • 所属
  • カンニング
  • コンビ
  • スケッチブック
  • タモリ
  • フォークス
  • ボキャブラ天国
  • ボキャ天
  • メンバー
  • 代表
  • 取締役
  • 大川興業
  • 当初
  • 本人
  • 現在
  • 過去
  • お笑い
  • つもり
  • やつら
  • アルファベット
  • ショック
  • スペシャル
  • テレビ
  • ネタ
  • ランス
  • 中心
  • 人気
  • 個人
  • 嫌い
  • 意味
  • 最終回
  • 漫才
  • 登録
  • 社名
  • 自由
  • 設立
  • 評価
  • 高草