生年月日データベース

細野晴臣

ミュージシャン作曲家[日本]

1947年 7月9日

細野晴臣 - ウィキペディアより引用

細野 晴臣(ほその はるおみ、1947年7月9日 - )は、日本のミュージシャン。
京都精華大学ポピュラーカルチャー学部客員教授。
2008年芸術選奨文部科学大臣賞受賞。
1947年(昭和22年)、東京都港区生まれ。
特に裕福ではないが、厳しい環境でもなく自由な少年時代を過ごした。
母方の祖父である中谷孝男はピアノ調律師、叔母が外資系の映画会社勤務という環境から、幼い頃からポピュラー音楽に親しんだ。
中学時代にロックに興味を持ち、15歳あたりからギターを手に友人とバンドを組む。
漫画家を志したこともあるが、立教高等学校(現・立教新座高等学校)、立教大学の同級生だった西岸良平の才能に感服し、漫画家を諦め音楽の道を進むことを決意する。
高校時代からフォークの洗礼を受け、ボーカルにも挑戦し始める。
この頃、ボブ・ディランに大きな影響を受けた。
立教大学在学中にベースを始め、数多くのバンドを経た1969年、エイプリル・フールのベーシストとしてメジャーデビュー。
その後、大瀧詠一、松本隆、鈴木茂とはっぴいえんどを結成し、日本語ロックの礎を築く(本人は当初、日本語ロックの礎を築くことに反対していたという)。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

  • タイトル
    HOSONO HOUSE
    歌手
    発売元
    キングレコード
    発売日
    2017年9月20日
    新品価格
    ¥ 1,683 より
    中古商品
    ¥ 1,550 より
  • タイトル
    トロピカルダンディー(紙ジャケット仕様)
    歌手
    発売元
    日本クラウン
    発売日
    2000年12月16日
    新品価格
    ¥ 1,643 より
    中古商品
    ¥ 1,472 より
  • タイトル
    HOSONO HOUSE <カセット>
    歌手
    発売元
    FUJI
    発売日
    2018年8月22日
    新品価格
    ¥ 2,479 より
    中古商品
    より
  • タイトル
    はらいそ
    歌手
    発売元
    Sony Music Direct
    発売日
    2005年3月24日
    新品価格
    ¥ 2,057 より
    中古商品
    ¥ 1,080 より
  • タイトル
    Vu Jà Dé (ヴジャデ)
    歌手
    発売元
    ビクターエンタテインメント
    発売日
    2017年11月08日
    新品価格
    ¥ 3,108 より
    中古商品
    ¥ 1,826 より
  • タイトル
    銀河鉄道の夜
    歌手
    発売元
    テイチクエンタテインメント
    発売日
    1996年2月21日
    新品価格
    ¥ 1,416 より
    中古商品
    ¥ 898 より
  • タイトル
    泰安洋行(紙ジャケット仕様)
    歌手
    発売元
    日本クラウン
    発売日
    2000年12月16日
    新品価格
    ¥ 1,542 より
    中古商品
    ¥ 1,310 より
  • タイトル
    ハリー細野 クラウン・イヤーズ1974-1977
    歌手
    細野晴臣
    発売元
    日本クラウン
    発売日
    2007年2月07日
    新品価格
    ¥ 6,961 より
    中古商品
    ¥ 5,150 より
  • タイトル
    細野晴臣×坂本龍一 at EX THEATER ROPPONGI 2013.12.21 [DVD]
    歌手
    発売元
    ビクターエンタテインメント
    発売日
    2015年3月18日
    新品価格
    ¥ 4,979 より
    中古商品
    ¥ 4,249 より
  • タイトル
    フィルハーモニー
    歌手
    発売元
    Sony Music Direct
    発売日
    2005年3月24日
    新品価格
    ¥ 1,956 より
    中古商品
    ¥ 1,229 より

:アーティスト :ミュージシャン 1947年(昭和22年)7月9日、東京都港区生まれ。音のエロスを極めた粋人。 高校時代から本格的にバンド活動を始め、エイプリル・フールに参加したのち、立教大学在学中にはっぴいえんどを結成した。 その後、キャラメル・ママ〜ティン・パン・アレーの活動を経て、YMOのメンバーとして活躍すると同時に、松田聖子をはじめとして多数の歌謡曲仕事もこなし、一時はお茶の間的人気を博す。 '83年、YMO散開後は、アルファレコード内で、高橋幸宏と共に立ち上げた、\ENレーベルで活動。 '80年代中盤からは、テイチクレコード内のモナド/ノンスタンダード、2つのレーベルで実験的かつ即興的な作品を多数残す。 アニメ映画「銀河鉄道の夜」の音楽は秀逸。 '90年代に入り、「calm」「quiet」というキーワードを提示しつつ、アンビエント・ミュージックの世界に深く潜行した。 '97年のシーナ&ロケッツ、森高千里のプロデュースを契機に次第にポップ・フィールドへと回帰し、今日もなお鬼才ぶりを発揮し続けている。 なお現在の活動の主軸は1996年に細野自身によって始められた、プライベート・レーベルデイジーワールドに置かれている。 2006年5月、旧友中沢新一の招きで、多摩美術大学美術学部芸術学科客員教授に就任。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アルバム
  • ユニット
  • 参加
  • アーティスト
  • カルチャー
  • グラフィ
  • サウンドトラック
  • シングル
  • セット
  • タイタニック
  • ディスコ
  • バンド
  • ベスト
  • ボックス
  • ポピュラー
  • リミックス
  • 作品
  • 大臣
  • 学部
  • 提供
  • 文部
  • 楽曲
  • 演奏
  • 祖父
  • 科学
  • 細野正文
  • 芸術
  • 選奨
  • 関連
  • 京都精華大学
  • 受賞
  • 客員
  • 教授
  • 著書