生年月日データベース

新井里美

声優[日本]

1980年 7月4日

新井 里美(あらい さとみ、1980年7月4日 - )は、日本の女性声優。
新井声作所代表。
埼玉県与野市(現:さいたま市中央区)出身。
身長160cm、血液型はAB型。
埼玉県立浦和西高等学校2年生(16歳)の時、第51回「欽ちゃんの全日本仮装大賞」に「レッツ・ロックン・ロール」という作品で顔を黒塗りし黒ずくめの黒子衣装で出場したが、結果は14点で惜しくも不合格になった。
同高校卒業後、大学へ進学する予定だったのだが、諸事情により進学を断念。
改めて進路について考えたところ、小さい頃から「声が変だ」と言われていたことから、その声を生かして何か大きなことを成し遂げようという結論に至り、声優になるべく専門学校東京アナウンス学院放送声優科へ通う。
卒業後はゆーりんプロに所属。
2001年に洋画『私はケイトリン』の主人公・ケイトリン役の吹き替えで声優デビュー。
活動初期は吹き替えを中心に活動していたが、2005年頃からアニメでの声優活動も増えた。
『とある魔術の禁書目録』シリーズ(特にそのスピンオフ作品『とある科学の超電磁砲』での出番が多かった)では白井黒子の声を演じ、共演した伊藤かな恵と共に、第5回声優アワード「助演女優賞」を受賞した。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

女性声優、ナレーター。フリー。 1980年7月4日生まれ、埼玉県出身。2011年までゆーりんプロに所属した。 代表作に「まほらば」「とある科学の超電磁砲」など。外画の吹き替えでも活躍。 第5回声優アワード助演女優賞受賞。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アニメ
  • ゲーム
  • ドラマ
  • さいたま市
  • テレビ
  • 下山吉光
  • 与野市
  • 中央区
  • 代役
  • 出演
  • 劇場
  • 同人
  • 埼玉県
  • 女優
  • 担当
  • 映画
  • 特色
  • 出身