誕生日データベース

中田カウスなかたかうす

漫才師、中田カウス・ボタン[日本]

1949年 6月29日

中田カウス - ウィキペディアより引用
『中田カウス・ボタン』より : 中田カウス・ボタン(なかたカウス・ボタン)は、漫才コンビ。
所属事務所は吉本興業大阪。
コンビ結成は1969年3月。
なんばグランド花月劇場(NGK)で大トリをとる大御所である。
二人の出会いはカウスがアルバイトをしていたバーの常連客がボタンであった事から。
日に日に仲良くなった頃カウスからボタンを誘いコンビ結成。
その後は遊園地やストリップ劇場などで漫才を披露。
若手の頃はアイドル並みの人気を博した。
漫才師はコンビで揃いのスーツを着ることが定番だった時代に、はじめてジーパンとトレーナーで演じた。
ネタ作りも当時の女子高生にウケるネタを研究して作るなど、若者にターゲットを絞った漫才を発表し続ける。
現代では当たり前のように存在するアイドル漫才師のパイオニアと言える存在であった。
漫才・ネタの特徴としては、カウスの、ボタンの私生活や過去を引き合いに出しておちょくる(からかう)ようなボケと、それに対するボタンのノリツッコミ。
2012年の正月番組ではボタンがボケに回り、カウスがツッコミを入れるネタを披露するなど、最近の漫才師の傾向に影響を受け、大御所ながらさらなる進化を遂げつつあると言える。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • カウス
  • 劇場
  • なんば
  • アニメ
  • イタズラ
  • グランド
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • ボタン
  • メンバー
  • ラジオ
  • 伝説
  • 出演
  • 受賞歴
  • 大御所
  • 師匠
  • 弟子
  • 花月
  • 関連
  • 二人
  • 大トリ