誕生日データベース

清岡卓行きよおかたかゆき

詩人作家[日本(中国)]

2006年 6月3日 死去間質性肺炎享年85歳
清岡 卓行(きよおか たかゆき、1922年(大正11年)6月29日 - 2006年(平成18年)6月3日)は、日本の詩人、小説家。
関東州の大連生れ。
東京大学文学部仏文科で渡辺一夫に師事した。
妻は作家の岩阪恵子(いわさか けいこ、本名 清岡惠子)。
前妻の息子清岡智比古は、フランス語学者で創作活動も行っている(明治大学理工学部教授)。
ロシア・日本の租借地であった大連で、生まれてから敗戦による本土引き揚げまでの20数年間(内地での一高、東大在学時を途中に挟む)を過ごす。
一高時代、詩人原口統三と親交をもつ。
大連という歴史的重層性と澄明な風土を備えた空間性のなかで育まれた感受性は、後の作品群に大きな影響を及ぼす。
父母の生地は高知県であるため高知県出身の人物一覧にも記載されている。
東大在学中の1949年に、プロ野球の日本野球連盟に就職し、連盟分裂後はそのままセ・リーグ事務局に勤務して日程編成を担当。
「猛打賞」を発案したことでも知られる。
1964年退社し、法政大学講師を経て教授となる。
彫琢された正確さと豊饒な官能性の複合体というべき文体によって生み出された作品群は、詩と散文に判然と区別されるというよりは、石川淳が指摘したように、その双方のジャンルの枠を読者に思考させる質を備えている。

■ 関連書籍

タイトル
アカシヤの大連 (講談社文芸文庫)
著者
清岡卓行
発売元
講談社
発売日
1988-01-26
新品価格
¥ 1,296 より
中古商品
¥ 134 より
タイトル
詩礼伝家 (講談社文芸文庫)
著者
清岡卓行
発売元
講談社
発売日
1993-07
新品価格
より
中古商品
¥ 599 より
タイトル
薔薇ぐるい
著者
清岡卓行
発売元
日本文芸社
発売日
1990-10
新品価格
より
中古商品
¥ 554 より
タイトル
断片と線
著者
清岡卓行
発売元
講談社
発売日
2006-11-25
新品価格
より
中古商品
¥ 254 より
タイトル
ヒロシマ私の恋人 (ちくま文庫)
著者
マルグリットデュラス
発売元
筑摩書房
発売日
1990-05
新品価格
より
中古商品
¥ 341 より
タイトル
マロニエの花が言った〈上巻〉
著者
清岡卓行
発売元
新潮社
発売日
1999-08
新品価格
より
中古商品
¥ 893 より
タイトル
続続・清岡卓行詩集 (現代詩文庫)
著者
清岡卓行
発売元
思潮社
発売日
2001-11
新品価格
¥ 1,258 より
中古商品
¥ 650 より
タイトル
清岡卓行詩集 (1968年) (現代詩文庫〈5〉)
著者
清岡卓行
発売元
思潮社
発売日
1968
新品価格
より
中古商品
¥ 199 より
タイトル
清岡卓行大連小説全集〈上〉
著者
清岡卓行
発売元
日本文芸社
発売日
1992-12
新品価格
より
中古商品
¥ 3,022 より
タイトル
マロニエの花が言った〈下巻〉
著者
清岡卓行
発売元
新潮社
発売日
1999-08
新品価格
より
中古商品
¥ 1,800 より

■ 関連音楽作品

タイトル
いのち-音楽のある星に生きて
歌手
発売元
EMIミュージック・ジャパン
発売日
1992年5月27日
新品価格
より
中古商品
¥ 1,500 より

「清岡卓行」と関連する人物

松本清 坂東玉三郎 高井有一 河野多惠子 北杜夫 吉村昭 寒川光太郎 倉本聰 小林正樹 森繁久彌 井上靖 芝木好子 新井満 森光子 三木卓 菊村到 東峰夫 畑山博 中村吉右衛門 荒木経惟 黒井千次 安岡章太郎 若杉弘 佐多稲子 山路和弘 津村節子 山田太一 是枝裕和 奥田元宋 九鬼周造 松本幸四郎 森村泰昌 日野啓三 岩阪恵子 平野謙 横尾忠則 東山魁夷 吉行理恵 観世栄夫 橋本明治 宮原昭夫 古山高麗雄 司馬遼太郎 隈研吾 金原ひとみ 黒柳徹子 小林正 尾上菊五郎 丸谷才一 林京子 幸田弘子 川上未映子 清水基吉 小澤征爾 中村文則 棟方志功 石塚喜久三 片岡仁左衛門 三浦清宏 小谷剛 有馬朗人 山田洋次 安藤忠雄 吉田修一 東野英治郎 大城立裕 坂東三津五郎 加藤幸子 宇野重吉 辻亮一 石原慎太郎 長嶋有 山口華楊 高城修三 辻仁成 中山義秀 目取真俊 武満徹 江成常夫 南木佳士 保坂和志 大岡玲 長谷健 阪田寛夫 菊地信義 羽田圭介 アルチュール・ランボー 杉山寧 柴崎友香 開高健 八木義徳 土門拳 小尾十三 諏訪哲史 鹿島田真希 小栗康平 萩原朔太郎 入沢康夫 木崎さと子 荻野アンナ 柏原兵三 長田弘 大庭みな子 倉光俊夫 米谷ふみ子 モブ・ノリオ 井上ひさし 古井由吉 市川崑 平幹二朗 丹羽文雄 絲山秋子 秋元松代 秋山和慶 吉本隆明 藤田嗣治 小野正嗣 堀江敏幸 田中慎弥 奈良岡朋子 由起しげ子 川村晃 篠山紀信 山本道子 森下洋子 市川猿之助 谷村新司 仲代達矢 青来有一 谷川俊太郎 辻原登 柳家小三治 朝吹真理子 五味康祐 野田秀樹 松本清張 中里恒子 丸山健二 金子光晴 尾崎一雄 舟橋聖一 岡井隆 宮崎駿 高橋三千綱 杉村春子 室井光広 高倉健 徳岡神泉 三善晃 藤沢周 三島由紀夫 綿矢りさ 松村禎三 町田康 芥川龍之介 小倉遊亀 後藤紀一 篠原有司男 高木卓 森山良子 川上弘美 柴田翔 櫻田常久 有吉佐和子 青山七恵 笠原淳 津村記久子 火野葦平 田久保英夫 円城塔 庄司紗矢香 大江健三郎 石川利光 伊東深水 一柳慧 宮城谷昌光 山田五十鈴 花村萬月 吉田知子 高村薫 奥泉光 庄野潤三 唐十郎 中村鴈治郎 越路吹雪 鶴田知也 村上龍 吉村萬壱 小島信夫 森澄雄 磯崎憲一郎 吉増剛造 池田満寿夫 吉目木晴彦 李恢成 藤野千夜 高橋たか子 藤原新也 林忠彦 熊川哲也 大岡昇平 宮本輝 石川淳 安部公房 重兼芳子 水上勉 渥美清 北村和夫 麻実れい 吉永小百合 平岩弓枝 李良枝 三浦哲郎 笙野頼子 細江英公 今井信子 永井路子 松浦寿輝 多和田葉子 近藤啓太郎 遠藤周作 田辺聖子 石内都 津島佑子 小川洋子 坂本冬美 大島渚 マルグリット・デュラス 伊藤たかみ 斯波四郎 黒川紀章 高樹のぶ子 高橋揆一郎 永六輔 大道珠貴 藤原新 竹西寛子 加山雄三 村田喜代子 吉行淳之介 山本丘人 郷静子 新藤兼人 庄司薫 三田誠広 柳美里 平野啓一郎 岡松和夫 高山辰雄 間宮芳生 岡鹿之助 石川達三 半田義之 松村栄子 小田嶽夫 森禮子 池澤夏樹 朝比奈隆 西村賢太 本谷有希子 又吉栄喜 堀田善衛 林康子 黒沢清 藤原智美 佐伯一麦 飯沢匡 磯崎新 谷崎潤一郎 宇能鴻一郎 青野聰 木下順二 中上健次 吉川英治 多田裕計 今村昌平 野呂邦暢 阿部和重 辻邦生 筒井康隆 吉田都 滝沢修 由紀さおり 三輪晁勢 矢野橋村 加藤栄三 金島桂華 榊原紫峰 麻田弁自 池田遙邨 又吉直樹 川崎小虎 児玉希望 冨澤有爲男 瀧澤美恵子 辺見庸 玄侑宗久 赤染晶子 黒田夏子 藤野可織 小山田浩子 滝口悠生 蜷川幸雄 石井ふく子 村田沙耶香 桐竹勘十郎 山下澄人 沼田真佑 橋本明
連想語句
日本清岡フランス語ロシア作品受賞歴大学大連学部小説小説家岩阪恵子批評教授文学部明治東京大学東州比古渡辺一夫理工租借地翻訳著作詩人詩集随想集成いわさかけいこ仏文科作家前妻創作大連市学者師事息子惠子本名活動

↑ PAGE TOP