生年月日データベース

リオネル・メッシLionel Andrés Messi

男子サッカー選手[アルゼンチン]

1987年 6月24日

リオネル・メッシ - ウィキペディアより引用

リオネル・アンドレス・メッシ(Lionel Andrés Messi [ljoˈnel anˈdɾes ˈmesi] ( 聞く), 1987年6月24日 - )は、アルゼンチンサンタフェ州ロサリオ出身のイタリア系アルゼンチン人サッカー選手。
リーガ・エスパニョーラ・FCバルセロナ所属。
アルゼンチン代表。
ポジションはフォワード。
13歳でFCバルセロナに入団し、17歳でトップチームデビューして以降、8度のリーガ・エスパニョーラ優勝、4度のUEFAチャンピオンズリーグ優勝に貢献。
自身も5回のFIFAバロンドールを受賞し、4回のチャンピオンズリーグ得点王と3回のリーガ得点王を獲得した。
アルゼンチン代表では2005年から代表に選出され、2010年からはキャプテンを務めている。
同国代表の通算最多得点記録の保持者でもある。
2014 FIFAワールドカップではアルゼンチンの準優勝に貢献し、大会MVPにあたるゴールデンボールを受賞した。
また2008年には北京オリンピックに出場し、金メダルを獲得した。
幼少期 アルゼンチンのロサリオにて、工場労働者の父とパートタイムの清掃員の母という低所得な家庭に生まれた。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

アルゼンチン出身のプロサッカー選手。1987年6月24日、ロサリオ市生まれ。スペインのリーガ・エスパニョーラの名門クラブであるFCバルセロナに所属。2014FIFAワールドカップ・ブラジル大会のMVP。 幼少期からサッカーを始め、95年には地元クラブのニューウェルズ・オールドボーイズに入団した。11歳の時、成長ホルモンの分泌異常により身長が伸びない成長ホルモン分泌不全性低身長症と診断された。実家の家計に治療費の負担は大きく、サッカー選手としての将来も危ぶまれたが、13歳の時、リーガ・エスパニョーラのFCバルセロナの入団テストを受け、当時の監督であったカルロス・レシャックに認められる。クラブ側がメッシの治療費を負担することで入団が決まり、家族と共にスペインへ渡った。 カルロス・レシャックは「彼のような選手はめったなことでは世に現れない。彼を獲得したのは、それだけ彼が他と何か違っていたからだ」と語っている。 その後、スペインでの治療が実り、身長は入団時の143センチメートルから17歳の時には169センチメートルまで伸びた。 2004年10月16日、RCDエスパニョール戦で、トップチームデビュー。05年5月1日のアルバセテ・バロンピエ戦で、当時のクラブ最年少記録となる17歳10カ月7日での初ゴールを決めた。翌05~06年シーズンからはチームでのレギュラーに定着。08~09年シーズンにはロナウジーニョの退団に伴い背番号10をつけて、シーズン総計38得点。リーグ優勝、国内カップ(スペイン国王杯)、UEFAチャンピオンズリーグの3冠を獲得。09年のバロンドール、FIFA年間最優秀選手に選出された。両賞は10年から統合され、FIFAバロン …… (引用元 コトバンク)

連想語句
  • アルゼンチン
  • サッカー
  • リーガ
  • 代表
  • エスパニョーラ
  • バルセロナ
  • チャンピオンズ
  • リーグ
  • イタリア
  • サンタフェ
  • ドール
  • バロン
  • フォワード
  • ロサリオ
  • 優勝
  • 得点
  • 選手
  • チーム
  • デビュー
  • トップ
  • ファイル
  • プロ
  • ポジション
  • 以降
  • 出身
  • 加入
  • 受賞
  • 所属
  • 獲得
  • 自身
  • 貢献
  • 選出
  • 音声