誕生日データベース

和田一浩わだかずひろ

プロ野球選手[日本]

1972年 6月19日

和田一浩 - ウィキペディアより引用

和田 一浩(わだ かずひろ、1972年6月19日 - )は、元プロ野球選手。
2010年最優秀選手。
2005年首位打者。
2010年クライマックスシリーズMVP。
ベストナイン6回。
日本シリーズ優秀選手賞2回。
マネジメント契約先はスポーツビズ。
愛称は同姓の演出家・和田勉にちなんだベンちゃん(ベン)、ビッグベンなど。
ナゴヤドームの外野スタンドで掲げられている横断幕には「輝く男」という文字が入っていた。
既婚で四児の父親でもある。
プロ入り前 岐阜県岐阜市出身。
岐阜市立鷺山小学校3年次にスポーツ少年団に入り、岐阜市立青山中学校卒業を経て、県立岐阜商業高校では2年時に控え捕手として第61回選抜高等学校野球大会・第71回全国高等学校野球選手権大会に出場した。
高校卒業後、東北福祉大学に進学し、仙台六大学野球連盟のリーグ戦では4年間で首位打者1回、ベストナイン2回を獲得する。
4年時には主将を任され、春のリーグMVPに輝いた。
大学卒業後は社会人野球の神戸製鋼に入社。
社会人通算.429の打率を残し、強打の捕手として1996年のドラフト会議で西武ライオンズから4位指名を受け入団。

■ 映像作品

■ 関連書籍

元プロ野球選手。1972年6月19日、岐阜県生まれ。182センチ、90キロ。岐阜県立岐阜商業高等学校から東北福祉大学、神戸製鋼所を経て、96年、ドラフト4位で西武ライオンズ(現埼玉西武ライオンズ)に入団。2005年に首位打者・最多安打を記録。07年オフにフリーエージェント宣言し、中日ドラゴンズに移籍した。10年には、37本塁打・93打点・打率.339と活躍しリーグ優勝に貢献、セ・リーグ最年長MVPに輝く。02年~06年と10年にベストナインに選ばれている。14年、通算300本塁打と通算1000打点を記録し、7月に野手史上最年長での月間MVPを獲得。15年には通算2000安打(史上最年長)と両リーグ1000安打(史上3人目)を達成したが、同季限りで現役引退を表明。9月24日の対阪神戦が引退試合となった。生涯成績は、1968試合、2050安打、319本塁打、打率.303。 (2015-9-28) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 野球
  • オリンピック
  • クラシック
  • ベン
  • ベースボール
  • ワールド
  • スポーツビズ
  • タレント
  • ナゴヤドーム
  • プロ野球
  • マネジメント
  • 和田勉
  • 解説者
  • 選手
  • かずひろ
  • わだ
  • アテネ
  • スタンド
  • ビッグ
  • ビッグベン
  • 一浩
  • 同姓
  • 和田
  • 外野
  • 契約
  • 愛称
  • 演出家
  • 男子
  • 近代