誕生日データベース

シモーヌ・シモンSimone Simon

女優[フランス]

1910年 4月23日

シモーヌ・シモン - ウィキペディアより引用
シモーヌ・シモン(Simone Simon, 本名: Simone Thérèse Fernande Simon, 1910年4月23日 - 2005年2月22日)はフランスのマルセイユ出身で、フランス及びアメリカで活躍した女優である。
1931年からフランスにおいて映画女優として活動を始め、短期間のうちに名声をうちたてた。
1933年の映画『乙女の湖』を観たダリル・F・ザナックによって、1936年、シモーヌはハリウッドに招かれた。
しかし大いに喧伝されたにも関わらず20世紀フォックスでの出演作は大して当たらなかった。
不満をかかえたままシモーヌは故国に帰り、1938年に『獣人』に登場した。
第二次世界大戦が勃発すると、シモーヌはハリウッドに再び渡り、1941年からはRKO映画の『悪魔の金』(1941年)、怪奇映画『キャット・ピープル』(1942年)及び続編と銘打った『キャット・ピープルの呪い』(1944年)で英語による映画でもよく知られるようになった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

  • タイトル
    映画プログラム 輪舞」La Ronde
    著者
    主演;ジェラール・フィリップ、ダニエル・ダリュー、シモーヌ・シモン
    発売元
    有楽座
    発売日
    1950-01-01
    新品価格
    より
    中古商品
    より

「シモーヌ・シモン」と関連する人物

連想語句
  • 映画
  • シモーヌ
  • ハリウッド
  • 女優
  • アメリカ
  • ザナック
  • ダリル
  • フォックス
  • マルセイユ
  • 世界
  • 作品
  • 出演
  • 合衆国
  • 大戦
  • 映像
  • 活動
  • 獣人
  • 資料
  • まま
  • フランス
  • ホラー
  • 不満
  • 乙女
  • 俳優
  • 出演作
  • 出身
  • 勃発
  • 双方
  • 名声
  • 喧伝
  • 怪奇
  • 悪魔
  • 戦前
  • 故国
  • 本国
  • 登場
  • 短期間