誕生日データベース

冨田勲とみたいさお

作曲家、シンセサイザー奏者[日本]

1932年 4月22日

2016年 5月5日 死去慢性心不全享年85歳

冨田 勲(とみた いさお、1932年4月22日 - )は、日本の作曲家、編曲家、シンセサイザー奏者。
1950年代、慶應義塾大学文学部在学中に作曲家として活動を始め、NHKや民放における数々のテレビ番組、また映画や虫プロダクション関連のアニメーションなど多くの作品で音楽を担当した。
特に大河ドラマやNHK番組、虫プロアニメの主題曲、BGMは、繰り返し単独やオムニバスでレコードやCDが発売されて今なお愛され続けている。
これらの多くではまだ電子音はほとんど取り入れられていないが、メロディ作りにもアコースティックのオーケストレーションにも才能を発揮し、各社のオファーは絶えなかった。
初期のころにおいては、作曲家として活動する一方、従来のオーケストラという演奏形態に飽きたらず、新たに出現してきた電子機器と古典的な楽器を融合させるなど、様々な音楽の可能性を追求した。
その後1969年にモーグ・シンセサイザーと出会ったことが転機となり、これ以降は古典的名曲をシンセサイザーによって現代的な解釈を加えて発表するという活動が中心となった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

作曲家・編曲家・シンセサイザー奏者。立体音響のエライ人。 1932年2月27日、生まれ。2016年5月5日、死去。 東京都出身。 1971年秋に日本で初めてMoog・シンセサイザーを購入し、以降、電子音楽の分野で世界的活躍を続ける。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • シンセサイザー
  • 音楽
  • テレビ
  • 活動
  • 番組
  • キャラクター
  • サウンド
  • テレビドラマ
  • トミタ
  • ドキュメンタリー
  • ラジオ
  • 人形劇
  • 作品
  • 作家
  • 作曲
  • 大河ドラマ
  • 奏者
  • 学生
  • 手法
  • 時代
  • 時代劇
  • 晩年
  • 概要
  • 歌舞伎
  • 特撮
  • 舞台劇
  • 芝居
  • 草創期
  • 編曲家