生年月日データベース

ジェシカ・ラングJessica Phyllis Lange

女優[アメリカ]

1949年 4月20日 生 (満69歳)

ジェシカ・ラング - ウィキペディアより引用

ジェシカ・フィリーズ・ラング(Jessica Phyllis Lange, 1949年4月20日 - )は、アメリカ合衆国の女優。
生い立ち ミネソタ州クロケット出身にて、4人兄弟の3番目として生まれる。
フィンランド人、ドイツ人、オランダ人の血を引く。
ミネソタ大学で短期間学んだ後、パントマイムの勉強をしにパリに渡る。
1973年にニューヨークに戻り、ウェイトレスやモデルをしながら演技を学ぶ。
キャリア 1976年公開のアメリカ映画『キングコング』で、主役のヒロインに抜擢されるも、映画が酷評された上に、ジェシカ自身には「キングコングの恋人」というイメージがついてしまった。
後年になって、「サルとの共演を喜ぶ女優なんていないでしょう」と述懐している。
しかし、1981年の『郵便配達は二度ベルを鳴らす』で注目され、1982年に『トッツィー』でアカデミー助演女優賞、1994年には『ブルースカイ』でアカデミー主演女優賞を受賞して演技派女優としての地位を築く。

■ 映像作品

■ 関連書籍

 Jessica Lange 1949年04月20日生まれ アメリカ・ミネソタ州クロケット出身  女優  職を転々とした父と共に幼少時代は貧困生活を送る。大学中退や結婚やヒッピー生活や離婚やといった人生遍歴の後、NYで働きながら演劇を学び、76年にオーディションで「キングコング」のヒロイン役を射止め映画デビューを果たす。ところがこの映画が大コケに終わり、一度はキャリアの危機を迎えてしまう。  しかし79年に復帰。その後は「トッツィー」でアカデミー賞助演女優賞を受賞、「女優フランシス」「カントリー」「スウィート・ドリーム?」「ミュージックボックス」で4度主演女優賞にノミネート、そして「ブルースカイ」での5度目のノミネートでついに主演女優賞を受賞した。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • キャリア
  • オランダ人
  • シリーズ
  • テレビ
  • ドイツ人
  • ニューヨーク
  • パリ
  • フィンランド
  • ミネソタ
  • ミネソタ州
  • 出演作
  • 大学
  • 映画
  • 私生活
  • ウェイトレス
  • クロケット
  • パントマイム
  • モデル
  • 兄弟
  • 出身
  • 勉強
  • 演技
  • 短期間