誕生日データベース

マリー

タレント[日本]

1986年 4月17日

マリー Marie マリー (Marie) はヨーロッパ系の女性名、まれに姓。
マリアがフランス語化したものだが、フランス語での発音は長音化せず「マリ」に近い。
他にドイツ語圏、英語圏などにも見られる。
また、英語名のメアリー(Mary)もマリーと片仮名表記されることがある。
他にモイラなどに対応する。
主な人物 聖母マリアにも繋がり好んで使われるため、「マリー・アントワネット」のようにファーストネームにマリーがつく人名は大変多い。
以下は慣例的に名前がマリーのみの人物である。
= 王侯貴族 = マリー・ド・ギーズ(メアリ・オブ・ギーズ) - スコットランド国王ジェームズ5世の妃、女王メアリーの母。
マリー・ド・メディシス - フランス国王アンリ4世の妃、ルイ13世の母。
マリー・ド・ブラバン - フランス王フィリップ3世の妃。
マリー・ド・ブルゴーニュ - ブルゴーニュ公シャルル(突進公)の娘、神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世の最初の妻。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • マリア
  • キャラクター
  • ネーム
  • フランス語
  • ミドル
  • メアリー
  • モイラ
  • 架空
  • 現代人
  • 聖母
  • 関連
  • ドイツ語
  • マリ
  • ヨーロッパ
  • 女性
  • 対応
  • 片仮名
  • 王侯貴族
  • 発音
  • 英語
  • 英語圏
  • 長音