生年月日データベース

加藤健一かとうけんいち

俳優[日本]

1949年 10月31日 生 (満68歳)

加藤 健一(かとう けんいち、1949年10月31日 - )は、日本の俳優。
静岡県磐田市出身。
加藤健一事務所主宰、青年座映画放送部所属。
文化庁芸術選奨新人賞(1989年)、第11回読売演劇大賞優秀男優賞受賞(2004年)、 文化庁芸術選奨文部科学大臣賞(2004年)、紫綬褒章(2007年)受章。
愛称は、カトケン。
高校卒業後、半年間のサラリーマン生活を経て劇団俳優小劇場の養成所に入所。
その後、劇団新芸を結成しその上演を続けつつ、劇団つかこうへい事務所の作品に出演していた。
1980年に一人芝居『審判』を上演するため加藤健一事務所を設立。
以降現在に至るまで年間3、4本のペースで東京都世田谷区の本多劇場を中心に公演を行い、主役を演じ続けている。
また、1986年には加藤健一事務所俳優教室を開設し、若手俳優の育成にも力を入れている。
映画やテレビドラマなどの映像作品については、舞台の稽古のためにスケジュールが合わないなどの理由から最近は少なくなっているが、ドラマ『想い出づくり』、映画『椿姫』などへの出演経験がある。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • 事務所
  • 劇団
  • 芸術
  • 選奨
  • 文化庁
  • 映画
  • つかこうへい
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • 大賞
  • 新人
  • 活動
  • 演劇
  • 番組
  • 紫綬
  • 舞台
  • 褒章
  • 読売
  • 青年
  • カトケン
  • 主宰
  • 優秀
  • 受章
  • 受賞
  • 大臣
  • 愛称
  • 所属
  • 放送
  • 文部
  • 男優賞
  • 科学