生年月日データベース

ガルリ・カスパロフGarry Kasparov

チェス棋士[ソ連]

1963年 4月13日

ガルリ・カスパロフ - ウィキペディアより引用

ガルリ・キーモヴィチ・カスパロフ(ロシア語: Гарри Кимович Каспаров、Garry Kimovich Kasparov、1963年4月13日 - )は、アゼルバイジャンのバクー出身の元チェス選手。
15年もの間チェスの世界チャンピオンのタイトルを保持し続けた人物。
1948年にFIDEによる選手権制度が始まってからでは最長記録である。
現在は政治家。
ユダヤ人の父とアルメニア人の母との間に生まれ、幼時はガルリ・ヴァインシュテインといった。
幼い頃の父の死に伴い母方に引き取られ、後に母の姓「カスパリアン」をロシア風に改めた「カスパロフ」を名字として名乗るようになった。
2005年3月にチェストーナメントから引退し、現在はロシアで民主化運動を行っている政治家である。
現在は企業など相手に講演活動を行う傍ら、ロシアの民主化運動に尽力しており、2007年9月には、野党連合組織「もう一つのロシア」から、2008年ロシア大統領選の候補に選ばれた。

■ 関連書籍

連想語句
  • チェス
  • ロシア
  • 政治家
  • 民主化
  • 現在
  • もう一つ
  • アルメニア
  • カスパロフ
  • バクー
  • ユダヤ人
  • 代表
  • 大統領
  • 運動
  • 選挙
  • アン
  • カス
  • ガルリ
  • ゲーム
  • シュ
  • タイトル
  • ダーシャ
  • チャンピオン
  • テイン
  • トーナメント
  • パリ
  • プレーヤー
  • ヨーロッパ
  • ヴァイン
  • ヴァディム
  • 世界
  • 人口
  • 人間
  • 企業
  • 保持
  • 候補
  • 傍ら
  • 出身
  • 制度
  • 名字
  • 家族
  • 尽力
  • 幼時
  • 引退
  • 息子
  • 最長
  • 極み
  • 母方
  • 活動
  • 相手
  • 知性
  • 組織
  • 西
  • 西欧
  • 言及
  • 記録
  • 講演
  • 連合
  • 選手
  • 選手権
  • 野党