誕生日データベース

左近司祥子さこんじさちこ

哲学者[日本]

左近司 祥子(さこんじ さちこ、1938年4月12日 - )は、日本の哲学者、西洋古典学者、ギリシア哲学研究者。
学習院大学名誉教授。
主な研究対象はネオプラトニズム、ピタゴラス。
東京出身。
父は中国哲学研究者の内野熊一郎、母方の祖父は内野台嶺。
妹は音楽学者の内野允子(のぶこ、1943- 上野学園大学名誉教授)。
かなりの猫好きで、多くの野良猫を保護し、自宅に猫を40匹以上飼っている。
猫に関する著作が多数ある。
著書『「本当に生きる」ために』のあとがきによれば、「『できることなら、あらゆる猫を救いたい』『私の目の前で猫殺しなど許さない』」が「たった一つの私の存在価値」だとのこと。
夫との間に三人の娘がおり、著書『哲学するネコ』の中ではそれぞれ「お助けレイディー一号・二号・三号」と呼ばれる。
翻訳家で元タレントの左近司彩子は三女。
履歴 1961年3月、東京大学文学部哲学科卒業。
1966年3月、東京大学人文科学研究科哲学専攻博士課程を満期退学。
1970年4月、東京大学文学部哲学科助手。
1972年4月より学習院大学文学部哲学科助教授、のち教授。

■ 関連書籍

タイトル
初級者のためのギリシャ哲学の読み方・考え方 (だいわ文庫)
著者
左近司祥子
発売元
大和書房
発売日
2017-10-12
新品価格
¥ 842 より
中古商品
¥ 555 より
タイトル
本当に生きるための哲学 (岩波現代文庫)
著者
左近司祥子
発売元
岩波書店
発売日
2004-06-16
新品価格
¥ 10,067 より
中古商品
¥ 434 より
タイトル
哲学のことば (岩波ジュニア新書)
著者
左近司祥子
発売元
岩波書店
発売日
2007-02-20
新品価格
¥ 842 より
中古商品
¥ 1 より
タイトル
初級者のためのギリシャ哲学の読み方・考え方 (だいわ文庫)
著者
左近司祥子
発売元
大和書房
発売日
2017-10-10
新品価格
より
中古商品
より
タイトル
哲学するネコ―文学部哲学科教授と25匹のネコの物語 (小学館文庫)
著者
左近司祥子
発売元
小学館
発売日
1998-04-01
新品価格
より
中古商品
¥ 33 より
タイトル
悪なんて知らないと猫は言う―悪とヒトの優雅な哲学
著者
左近司祥子
発売元
講談社
発売日
2001-09
新品価格
より
中古商品
¥ 3 より
タイトル
はじめての哲学
著者
左近司祥子
発売元
北樹出版
発売日
2000
新品価格
より
中古商品
¥ 1 より
タイトル
哲学のことば (岩波ジュニア新書)
著者
左近司祥子
発売元
岩波書店
発売日
2007-02-20
新品価格
より
中古商品
より
タイトル
なぜねこは幸せに見えるの?─子どものための哲学のおはなし
著者
左近司祥子
発売元
講談社
発売日
2012-04-18
新品価格
¥ 5,376 より
中古商品
¥ 278 より
タイトル
西洋哲学の10冊 (岩波ジュニア新書)
著者
左近司祥子
発売元
岩波書店
発売日
2009-01-20
新品価格
¥ 907 より
中古商品
¥ 1 より

「左近司祥子」と関連する人物

ソクラテス
連想語句
内野哲学著書ギリシアネオプラトニズムピタゴラス上野学園大学允子共編内野台嶺名誉教授学習院大学履歴東京熊一郎研究者翻訳あとがきお助けかなりそれぞれのぶこタレントディーネコレイ一つ中国価値保護出身古典多く多数学者対象本当母方研究祖父翻訳家自宅著作野良猫音楽

↑ PAGE TOP