誕生日データベース

森高千里もりたかちさと

歌手[日本]

1969年 4月11日

森高 千里(もりたか ちさと、1969年4月11日 - )は、日本の歌手・作詞家・作曲家・ドラマー・ギタリスト・ベーシスト・キーボーディスト等(楽器に関してはマルチプレイヤー)。
本名:江口千里(えぐち ちさと、旧姓:森高)。
所属事務所はアップフロントクリエイト。
実父はロカビリーバンド「オレンジ・ヒル」で活動していた森高茂一、夫は俳優の江口洋介。
1987年デビュー。
GiRLPOPと呼ばれる音楽ジャンルの創始者として知られている。
1990年代以降に音楽の流行の中心となる女性歌手の活動スタイルを初めて明確に打ち出した。
1969年、大阪府茨木市に生まれる。
幼少時に一家で熊本県熊本市(現在の西区)に移る。
1980年代 九州女学院在学中の1986年夏、大塚製薬が主宰した「第1回ポカリスエット・イメージガールコンテスト」でグランプリを受賞。
同コンテストで審査員を務めていた糸井重里とCMで共演。
同年冬に芸能活動を本格化させるため上京。
九州女学院を中退し、堀越高等学校に編入する。
1987年春、東宝映画『あいつに恋して』にヒロイン・松前千里役で出演、同年5月25日に同映画の主題歌「NEW SEASON」で歌手デビュー(映画の公開は5月30日)。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名森高千里 性別女性 生年月日1969/04/11 星座おひつじ座 干支酉年 血液型O 出身地熊本県 職種音楽 プロフィール1969年生まれ。1986年から1988年『大塚製薬「ポカリスエット」』のCMに出演。1987年、シングル『NEWSEASON/ピリオド』で歌手デビュー。1989年『17才』がヒットし、一躍大人気になる。その後『臭いものにはフタをしろ!!』『私がオバさんになっても』『渡良瀬橋』『風に吹かれて』など数多くの作品を発表。ギター・ピアノ・ドラムなどの演奏もこなし、楽曲の作詞・作曲は高い評価を得る。また、ライブでのコスプレ衣装は自身の代名詞となる。1999年、俳優・江口洋介と結婚後、産休に入り育児に専念。一時歌手活動から離れ、雑誌の連載やCM・カタログに出演。2009年、シャ乱Q結成20周年記念ライブにて9年ぶりにステージに立ち、再び音楽活動に力を注ぐ。 代表作品CDシングル『気分爽快』(1994)/CDシングル『ジンジンジングルベル/(c/w)一月一日』(1995)/CDシングル『私がオバさんになっても』(1992) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • シングル
  • 活動
  • アップ
  • エピソード
  • クリエイト
  • グラフィ
  • ディスコ
  • デビュー
  • フロント
  • プレイヤー
  • マルチ
  • メジャー
  • 企画
  • 受賞歴
  • 旧姓
  • 森高
  • 江口洋介
  • えぐち
  • ちさと
  • オレンジ
  • バンド
  • ヒル
  • ライブ
  • ロカビリー
  • 中心
  • 事務所
  • 俳優
  • 分野
  • 千里
  • 多様
  • 夫婦
  • 実父
  • 所属
  • 手法
  • 才能
  • 拡張
  • 本名
  • 楽器
  • 様々
  • 歌手
  • 江口
  • 現在
  • 番組
  • 発揮
  • 茂一
  • 表現
  • 連載
  • 雑誌
  • 音楽
  • 音楽家
  • MC