誕生日データベース

ヴィンセント・ギャロVincent Gallo

俳優映画監督[アメリカ]

1962年 4月11日

ヴィンセント・ギャロ - ウィキペディアより引用
ヴィンセント・ギャロ(Vincent Gallo, 1962年4月11日 - )はアメリカ合衆国ニューヨーク州バッファロー出身のミュージシャン・画家・俳優・映画監督。
両親はシチリア島からの移民である、シチリア系アメリカ人。
ニューヨークの路上で出会ったバスキアとバンドを組んでいた事がある。
自伝的な内容の『バッファロー'66』(1998年)により脚光を浴びる。
与えられた役を演じるだけでなく、監督、主演、美術、音楽を担当している。
『エッセンシャル・キリング』で壮大な自然の中を逃亡するアラブ人テロリストを全編台詞なしで演じきり、第67回ヴェネツィア国際映画祭でヴォルピ杯(男優賞)を受賞した(ただし、授賞式に出席しなかった)。
トヨタ・セリカ (7代目)のCMと短編映画の制作監修を行った。
日本では、俳優として名前が知られるようになる以前に画集が発売されており、アーティストとして注目されていた。
2002年、ペインティング、ドローイング、写真など約120点を展示する『ヴィンセント・ギャロ レトロスペクティヴ 1977-2002』が原美術館において開催され、若者を中心に多くの客を集めた。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • 監督
  • バッファロー
  • シチリア
  • トリビア
  • バスキア
  • ミュージシャン
  • 作品
  • 俳優
  • 出演作
  • 映画
  • 画家
  • アメリカ人
  • エッセン
  • シチリア島
  • シャ
  • ジャン
  • ニューヨーク
  • ニューヨーク州
  • バンド
  • ミシェル
  • 両親
  • 主演
  • 出身
  • 担当
  • 移民
  • 美術
  • 脚光
  • 路上
  • 音楽