生年月日データベース

別府史之べっぷふみゆき

自転車レーサー[日本]

1983年 4月10日

別府史之 - ウィキペディアより引用

別府 史之(べっぷ ふみゆき、1983年4月10日 - )は、神奈川県茅ヶ崎市出身の自転車プロロードレース選手。
長兄に自転車ジャーナリストの別府始、次兄に元ロードレース選手であり、現愛三工業レーシングチーム監督の別府匠。
史之と匠のマネージメントは始が行っている。
日本人初のツール・ド・フランス完走者の一人(同年、新城幸也も完走。
ただし、総合順位は別府史之のほうが上)。
また日本人初で唯一の全モニュメント完走者である。
デビュー 小学校2年生の時、当時現役競輪選手であった渡辺努の指導を受けマウンテンバイクの大会などに出場し始める。
小学校4年生の時にロードレース初優勝を飾る。
その後茅ヶ崎市立松林中学校を経て、ヨーロッパへの留学を希望するも神奈川県立藤沢北高等学校(現・神奈川県立藤沢総合高等学校)へ進学。
卒業後、日本のチームブリヂストン・アンカーに所属。
海外経験を積むために渡欧しフランスのトップアマチームであるヴェロクラブ・ラポム・マルセイユに派遣される。

■ 映像作品

■ 関連書籍

自転車ロードレース選手。1983年4月20日生まれ。 藤沢北高校卒業後、チームブリヂストンアンカーに籍を置きながらフランスのチームで走る。2004年の所属チームはVC La Pomme Marseille。 2001年全日本選手権ジュニア優勝、2003年全日本選手権U23優勝、2004年UCI-2.6、Giro della Valle d’Aosta第1ステージ優勝。 長兄別府始?は元学連レーサーで雑誌ファンライドのスタッフを経て現在cyclingweb.jpスタッフ、次兄別府匠は愛三工業レーシングで現役レーサーとして走っており、別府3兄弟と呼ばれている。 2005年シーズンよりUCIプロツアー参加チームDiscovery Channel(旧US Postal Service)に加入。 2006年全日本選手権個人タイムトライアル,全日本選手権個人ロードレースの双方で優勝。 2008年、Discovery Channelの解散にともないスキル・シマノへ移籍。北京オリンピック代表。 2009年ツール・ド・フランスに初出場。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 移籍
  • シャック
  • ツール
  • フランス
  • レディオ
  • レース
  • ロード
  • シマノ
  • スキル
  • チーム
  • ディスカバリーチャンネル
  • デビュー
  • モニュメント
  • レーシング
  • 出場
  • 別府匠
  • 問題
  • 完了
  • 完走者
  • 愛三工業
  • 新城幸也
  • 日本人
  • 時代
  • 脚質
  • 自転車
  • 選手
  • クラシック
  • ジャーナリスト
  • マネージメント
  • 一人
  • 別府
  • 史之
  • 同年
  • 唯一
  • 完走
  • 次兄
  • 監督
  • 競技
  • 総合
  • 長兄
  • 順位