生年月日データベース

武光誠たけみつまこと

歴史学者・日本史[日本]

1950年 4月10日 生 (満68歳)

武光 誠(たけみつ まこと、1950年4月10日 - )は、日本の歴史学者、明治学院大学教授。
山口県生まれ。
東京大学大学院国史学専攻に学び、1980年頃から明治学院大学に勤務。
2008年、東京大学博士課程修了、「古代太政官制の研究」により博士(文学)を取得した。
明治学院大学教養教育センター教授。
古代律令制が専門だが、古代史に関する雑書を若いころから書き、日本史全般から世界史にまで及んで200冊近い一般向け書籍を書いている。
名字についての研究家でもあり、有名な著書も多い。
苗字研究の第一人者としてもマスメディアから評価され、活躍している。
主な著書 『部民制』吉川弘文館 1981 『古代史入門ハンドブック』雄山閣 1983 『日本古代国家と律令制』吉川弘文館 1984 『聖徳太子 日本思想の源流』同成社 1984 『古代文化史入門ハンドブック』雄山閣出版 1985 『古代日本人の生活の謎』大和書房 1986 『邪馬台国100話』立風書房 1988 『甦った古代の占い 五十四星占術の相性診断』毎日新聞社(ミューブックス)1988 『九州水軍国家の興亡 新説・吉野ヶ里から邪馬台国まで』学習研究社 1990 のち文庫 『頭のよすぎる日本人 ジャポニズム意外な事実』同文書院(快楽脳叢書)1990 『水軍国家ヤマトの誕生 新説・日本のルーツ その謎を探る』学研 1990 のち文庫 『二十七占星術 六害宿—あなたが、すべてを失う日』光文社(カッパ・ブックス)1990 『日本誕生 古代国家「大和」とまつろわぬ者たちの物語』文藝春秋 1991 『呪術が動かした日本史 聖徳太子から岸信介まで権力者が頼った闇の力』ネスコ 1991 『古代日本史の秘密 日本人の起源は? 邪馬台国はどこに!?』広済堂出版 1991 『「宿曜経」戦慄の大予言—世紀末の世界とあなたの運勢・相性が、いま明かされる ノストラダムスを超える占星 ……

■ 関連書籍

1950年、山口県生まれ。明治学院大学教授。 増刊乱TWINSで露骨に徳川贔屓な歴史エッセイを書いてることで有名。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 古代
  • 著書
  • 博士
  • 吉川弘文館
  • 律令制
  • 日本
  • 東京大学
  • 雄山閣
  • ハンドブック
  • 入門
  • 同成社
  • 大和
  • 山口県
  • 文学
  • 明治学院大学
  • 書房
  • 現代
  • 監修
  • 編著
  • 聖徳太子
  • ころ
  • センター
  • 一般向け
  • 世界
  • 修了
  • 全般
  • 出版
  • 勤務
  • 史学
  • 名字
  • 国家
  • 大学院
  • 太政官
  • 専攻
  • 専門
  • 思想
  • 教授
  • 教育
  • 教養
  • 文化
  • 日本人
  • 書籍
  • 源流
  • 生活
  • 研究家
  • 課程
  • 部民
  • 雑書