生年月日データベース

多田雄幸ただゆうこう

冒険家[日本]

1930年 4月10日 生 (満88歳)

多田 雄幸(ただ ゆうこう、1930年4月10日-1991年3月8日)はヨットマン。
アラウンド・アローン(BOCレース)の初代優勝者。
史上初の世界一周単独ヨットレース「アラウンド・アローン」(BOCレース)の クラスII に、手作りのヨット「オケラ五世号」で出場。
ノックダウン(横転)、座礁などの数々の苦難に遭遇するが、自力で修理しながら走りつづけ、見事優勝を果たした。
レースの様子は自著『オケラ五世優勝す』に詳しい。
トランペット、サキソフォン、キーボード等の楽器の我流演奏を好み「エンターティナー・ユーコー」の名で呼ばれ、その人づきあいの良さとユニークな性格から、ヨット仲間だけでなく、レース主催者や新聞記者、他の一般人まで、多くの人々から愛された。
ヨットの資金稼ぎは個人タクシーの運転手の仕事で行っていたという珍しいヨット乗り。
生い立ち 1930年(昭和5年) 新潟県長岡市生まれ。
新潟県立長岡中学校時代グライダー部に所属、3級滑空士の資格を得た。
3年生の時、志願して予科練に入隊するも、戦争は末期、飛行機も壊滅状態で飛行訓練どころではなかった。

■ 関連書籍

「多田雄幸」と関連する人物

連想語句
  • レース
  • ヨット
  • アラウンド
  • アローン
  • オケラ
  • キーボード
  • サキソフォン
  • タクシー
  • トランペット
  • ヨットマン
  • 優勝
  • 座礁
  • 楽器
  • エンターティナー
  • クラス
  • ダウン
  • ノック
  • ユニーク
  • ユーコー
  • 一般人
  • 世界一周
  • 主催者
  • 人々
  • 人づきあい
  • 仕事
  • 他言語
  • 仲間
  • 修理
  • 個人
  • 優勝者
  • 出場
  • 初代
  • 単独
  • 史上初
  • 執筆
  • 多く
  • 性格
  • 我流
  • 手作り
  • 数々
  • 新聞
  • 新規
  • 様子
  • 横転
  • 演奏
  • 翻訳
  • 自力
  • 自著
  • 苦難
  • 英語
  • 記者
  • 資金
  • 運転手
  • 遭遇