誕生日データベース

マルタン・マルジェラMartin Margiela

ファッションデザイナー[ベルギー]

1957年 4月9日

マルタン・マルジェラ - ウィキペディアより引用

“メゾン・マルタン・マルジェラ”(Maison Martin Margiela)は、ベルギー出身の同名のファッションデザイナー(1957年生)の制作による、1988年設立のフランス・パリ発のファッションブランド。
婦人・紳士向けの既製服をはじめ、各種アクセサリーや香水などを展開している。
創立者にしてそのデザインを長年にわたり担ったマルタン・マルジェラは、デビュー当時こそコレクション等に顔を出していたこともあったようだが、しだいに公の場に姿を見せることはほとんどなくなっていき、その素顔を知る人物はファッション業界関係者でさえ極少数。
雑誌のインタビューもFAXで質疑応答するなど、ミステリアスな存在として知られてきた。
2008年に引退しており、このブランドとはもう関わっていない。
ジョン・ガリアーノのクリエイティブディレクター就任を経て、2015年よりブランド名を“メゾン・マルジェラ”(Maison Margiela)に変更している。
ファッションデザイナーのマルタン・マルジェラが自身のレーベル「メゾン・マルタン・マルジェラ」として1988年に設立、翌1989年のパリコレクション(春夏季・プレタポルテ)でデビューした。

■ 関連書籍

Martin Margiela 1957年、ベルギーに生まれ。ドリス・ヴァン・ノッテンなど、気鋭のデザイナーを多数輩出していることで知られる、アントワープ王立芸術アカデミーにて学ぶ。1984年より、ゴルチエの下でアシスタントとして修行を積む。 1988年、マルタン・マルジェラ社を設立し、1989年春夏よりパリのプレタポルテ・コレクションに初登場。色褪せやほつれ、古着などを多用して制作した、それまでの美しさを誇るファッションとは真っ向から対立するもの(ポペリズムと呼ばれた)だったため、大きな衝撃を与えた。1999年春夏からはメンズラインも開始。 その登場時には「デストロイ・コレクション」と呼ばれたマルタン・マルジェラだが、1998年秋冬から2004年春夏まで、エルメスのデザイナーをつとめる。2004年秋冬からエルメスのデザイナーはゴルチエに。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • ファッション
  • ブランド
  • マルジェラ
  • コレクション
  • マルタン
  • 展開
  • アクセサリー
  • ガリアーノ
  • クリエイティブ
  • ジョン
  • ディレクター
  • デザイナー
  • パリ
  • ライン
  • 出典
  • 既製服
  • 日本
  • 香水
  • ほとんど
  • インタビュー
  • デザイン
  • デビュー
  • フランス
  • ミステリアス
  • メゾン
  • 制作
  • 創立者
  • 各種
  • 変更
  • 姿
  • 婦人
  • 就任
  • 引退
  • 当時
  • 応答
  • 業界
  • 極少
  • 素顔
  • 紳士
  • 設立
  • 質疑
  • 長年
  • 関係者
  • 雑誌