生年月日データベース

稲増龍夫いなますたつお

社会学者[日本]

1952年 4月9日

稲増 龍夫(いなます たつお、1952年4月9日 - )は日本の社会学者。
法政大学社会学部教授。
専門は社会心理学・メディア文化論。
東京都出身。
血液型はAB型。
現代社会心理学の分野やメディア研究において名高い。
メディア文化でも、とりわけ高度経済成長期以降から現代にいたる芸能とマスメディアの文化、さらにいえばアイドルやグループ・サウンズ、J-POPといった現代芸能風俗の研究における事実上の第一人者として扱われる事も多い。
その一方、1980年代の『新人類』ブームの頃には、マスコミからいわゆる『新人類』世代の後見的な立場に位置づけられた人物であり、これら『新人類』と呼ばれた者たちについて解説するコメンテーターとしてマスコミに登場して以降、テレビ・雑誌等でのコメンテイターとしての活躍も多い。
フジテレビの「トークシャワー」、TBSの朝の番組「いちばん!エクスプレス」、「エクスプレス」ではレギュラーコメンテーターを務めていたこともある。

■ 関連書籍

法政大学社会学部教授 メディア社会学 アイドルや和製ポップの研究で知られる。 (引用元 Hatena Keyword)

「稲増龍夫」と関連する人物

連想語句
  • 社会
  • マスメディア
  • メディア
  • 心理学
  • 文化
  • 新人類
  • 現代
  • アイドル
  • グループ
  • サウンズ
  • 共著
  • 出典
  • 単著
  • 学部
  • 成長
  • 東京都
  • 経済
  • 芸能
  • 著書
  • 高度
  • アカデミズム
  • ブーム
  • マスコミ
  • 一人
  • 一方
  • 世代
  • 出身
  • 分野
  • 専門
  • 教授
  • 立場
  • 第一人者
  • 開拓者
  • 風俗