生年月日データベース

小池康博こいけやすひろ

材料工学者[日本]

1954年 4月7日 生 (満64歳)

小池 康博(こいけ やすひろ、1954年4月7日- )は工学者。
慶應義塾大学理工学部教授。
工学博士。
専門分野は、高速GI型プラスチック光ファイバー・高輝度光散乱導光体・ゼロ複屈折性ポリマー・高出力ポリマー光ファイバー増幅器・レーザー・屈折率分布型ポリマーレンズ等をはじめとするフォトニクスポリマー。

長野県諏訪市出身。
長野県諏訪清陵高等学校卒業、慶應義塾大学工学部応用化学科卒業 (1977)、同大学院工学研究科修士課程修了(1979)、同大学院工学研究科博士課程修了(1982)。

小池が開発した超高速プラスチック光ファイバーは画期的であり、今後の高速通信インターネット社会の需要に応えることが期待されている。
2006年に秋の紫綬褒章を受賞。

■ 関連書籍

こいけ-やすひろ 1954-昭和後期-平成時代の高分子化学者。昭和29年4月7日生まれ。米国ベル研究所客員研究員,慶大助教授などをへて,平成9年慶大教授,16年同大先端科学技術研究センター所長を兼任。専門はフォトニクスポリマーで超高速プラスチック光ファイバーの開発と実用化で知られ,日経BP技術賞,藤原賞,高分子学会賞,高柳記念奨励賞など受賞を重ねる。長野県出身。慶大卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 事故
  • 死亡
  • ポリマー
  • 長野県
  • 大学院
  • 慶應義塾大学
  • プログラム
  • 修了
  • 卒業
  • 学校
  • 工学
  • 工学部
  • 横浜市
  • 清陵
  • 藤原
  • 課程
  • 諏訪
  • 諏訪市
  • 電子
  • 高等
  • ァイバー
  • アクセス
  • ゼロ
  • デバイス
  • フォトニクス
  • メンバー
  • レンズ
  • レーザー
  • 修士
  • 光ファイバー
  • 光体
  • 出力
  • 出身
  • 分布
  • 分野
  • 化学科
  • 博士
  • 受賞
  • 増幅器
  • 屈折
  • 屈折率
  • 応用
  • 技術
  • 採択
  • 散乱
  • 輝度
  • 電気
  • 高度