生年月日データベース

ジョン・オーツJohn William Oates

歌手、ダリル・ホール&ジョン・オーツ[アメリカ]

1949年 4月7日

ジョン・オーツ - ウィキペディアより引用

ダリル・ホール&ジョン・オーツ(英語:Daryl Hall & John Oates)は、ダリル・ホールとジョン・オーツからなる、アメリカのブルー・アイド・ソウル・デュオである。
1970年代中盤に「サラ・スマイル」が全米ヒットとなり、その後も「リッチ・ガール」「イッツ・ア・ラーフ」「ウェイト・フォー・ミー」などヒットを連発した。
1980年代以降も、R&Bやソウルのテイストを取り入れたポップスで人気を博し、ブルー・アイド・ソウルと呼ばれるジャンルで最も成功したアーティストの一つである。
1985年に行なわれたライヴエイドに出演。
長年憧れ、また友人でもあった元テンプテーションズのエディ・ケンドリックス、デヴィッド・ラフィンと共演している。
その後、1991年に活動停止したが、1995年に活動再開を果たした。
現在は互いにプロデューサーとしても精力的に活動を続けており、日本での人気が特に高い。
ホール・アンド・オーツの略称でも知られる。
ちなみに、ベストヒットUSA最多登場の二人でもある。
また、全米トップ10入りした楽曲(16曲)の内半数(7曲)はダリルの元恋人であるサラ・アレンとその妹ジャンナ・アレン(1993年に白血病で亡くなっている)との共作である。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • ダリル
  • ホール
  • オーツ
  • ジョン
  • バンド
  • メンバー
  • 所属
  • アルバム
  • イン
  • ガリバー
  • グラフィ
  • サポート
  • シングル
  • タイアップ
  • チャート
  • テンプ
  • ディスコ
  • トーンズ
  • ビデオ
  • 代表曲
  • 全米
  • 公演
  • 日本
  • 概要