生年月日データベース

ジャネット・リンJanet Lynn Nowicki

フィギュアスケート選手[アメリカ]

1953年 4月6日

ジャネット・リン - ウィキペディアより引用

ジャネット・リン(本名:ジャネットリン・ノーウィッキ、Janet Lynn Nowicki、1953年4月6日 - )は、アメリカイリノイ州シカゴ出身の女性フィギュアスケート選手。
1972年(昭和47年)札幌オリンピック女子シングル銅メダリスト。
選手としてはファミリーネームを落とした名を使った。
シカゴの郊外で生まれた。
3歳半で初めてスケート靴を履き、5歳からフィギュアの訓練を始めた。
1966年、12歳でジュニアの国内選手権に優勝。
1968年には14歳でグルノーブルオリンピックに出場し9位。
金メダルを獲得したペギー・フレミングがプロに転向すると、ジャネット・リンはアメリカ女子フィギュア界のエースとなり、1973年まで5年連続で全米選手権を制した。
1972年(昭和47年)、18歳の時に札幌オリンピックに出場。
フリーではシットスピンで転倒、尻もちをつく失敗があったものの、その美しい演技は芸術点で満点の6.0も出るなど高得点を獲得したが、当時のルールで重要視されていたコンパルソリーが苦手であったため、合計点で3位にとどまった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • シカゴ
  • フィギュアスケート
  • オリンピック
  • ネーム
  • ファミリー
  • 出演
  • 女性
  • 戦績
  • 昭和
  • 札幌
  • 著書
  • 選手
  • 郊外
  • シングル
  • ジュニア
  • スケート
  • フィギュア
  • メダリスト
  • 優勝
  • 出身
  • 国内
  • 女子
  • 競技
  • 訓練
  • 選手権