生年月日データベース

田嶋陽子たじまようこ

評論家[日本]

1941年 4月6日

田嶋陽子 - ウィキペディアより引用

田嶋 陽子(たじま ようこ、1941年(昭和16年)4月6日 - )は、日本の女性学研究家、フェミニスト、英文学者(元大学教授)、タレント、歌手。
元参議院議員(1期)。
大学院博士課程単位取得満期退学(公式HPでは「修了」)。
岡山県浅口郡鴨方町(現・浅口市)出身。
静岡県沼津市育ち。
1954年(昭和29年)、沼津市立第一小学校卒業 1957年(昭和32年)、沼津市立第一中学校卒業。
1960年(昭和35年)、静岡県立沼津西高等学校卒業。
1964年(昭和39年)、津田塾大学学芸学部卒業。
1966年(昭和41年)、津田塾大学大学院文学研究科英文学専攻修士課程修了。
1969年(昭和44年)、津田塾大学大学院博士課程単位取得満期退学(公式HPでは「修了」と明記)。
1970年(昭和45年)、イギリス留学。
1974年(昭和49年)、法政大学助教授に就任。
1976年(昭和51年)、法政大学教授に昇任。
1979年(昭和54年)、イギリスのロンドン大学に留学。
1980年代には、NHK教育テレビの最上級者向け英会話番組「英語会話II」の司会進行役だった。

■ 関連書籍

■ 音楽作品

1941年生まれ。岡山県出身。 1964年、津田塾大学卒業。同大大学院を経て、1972年、法政大学専任講師。同大助教授、教授を経て、2001年7月、参議院議員(社民党比例区)。2002年10月、社民党離党。2003年、神奈川県知事選に立候補するも落選。 1990年から出演している「TVタックル」での発言や、ニッセンの「見てるだけ」のCMは話題になった。 特に、「たかじんのそこまで行って員会」では三宅久之との対立的なやり取りが見物だったが、現在では津川雅彦、竹田恒泰と対立している。「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。」では爆笑問題の太田光と喧嘩したことでも知られている。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • フェミニスト
  • 歌手
  • 番組
  • そこ
  • たかじん
  • シャンソン
  • タレント
  • ドキュメンタリー
  • ドラマ
  • バラエティ
  • 主張
  • 出演
  • 博士
  • 参議院
  • 大学
  • 大学院
  • 委員会
  • 教授
  • 映画
  • 活動
  • 現在
  • 英文学
  • 課程
  • 議員
  • 過去
  • ダンス
  • 修了
  • 公式
  • 単位
  • 満期
  • 語学
  • 退学