生年月日データベース

ディーン・ケーメンDean L. Kamen

発明家[アメリカ]

1951年 4月5日 生 (満67歳)

ディーン・ケーメン - ウィキペディアより引用

ディーン・L・ケーメン(Dean L. Kamen、1951年4月5日 - )は、アメリカ合衆国の起業家にして発明家。
ディーン・カーメンと表記されることもある。
ニューヨーク州 Rockville Centre 生まれ。
ロチェスター・ポリテクニク大学に入学したが卒業前に退学。
父 ジャック・ケーメンは ”Weird Science”誌などの漫画誌のイラストレーターである。

1982年、ケーメンは DEKA Research & Development Corporation を設立した。
彼の発明の成功により、DEKA は現在では約200名の技術者を雇い、電子工学やソフトウェア工学、機械工場、CADなどの作業に従事している。
同社のウェブサイトによれば、DEKA の目的は「発明を育てる」ことである。

ケーメンは、セグウェイと呼ばれるようになった発明品にまつわる報道で一般に知られるようになった。
セグウェイは一種の電動二輪車であり、複雑なコンピュータ制御のジャイロスコープ的安定装置と制御システムによって並列な二輪上でバランスをとるようになっている。
開発は極秘裏に行われたが、2001年1月、ある本の中でスティーブ・ジョブズなど有名な情報技術 IT専門家がその発明が社会に大きな変革をもたらすと述べていると書かれたため、様々な憶測を呼ぶこととなった。

連想語句
  • 発明
  • アメリカ
  • エンゲル
  • セグウェイ
  • ニューハンプシャー州
  • ニューヨーク州
  • バーガー
  • 出典
  • 受賞歴
  • 国家
  • 技術
  • 注釈
  • 私生活
  • 起業家
  • アイランド
  • カーメン
  • ディーン
  • ポンプ
  • ロボット
  • ロング
  • ロングアイランド
  • 世界
  • 人道
  • 創設者
  • 受賞
  • 在住
  • 有名
  • 活動
  • 競技会
  • 車椅子
  • 輸液
  • 運営
  • 電動