生年月日データベース

ロジャー・コーマンRoger William Corman

映画監督、映画プロデューサー[アメリカ]

1926年 4月5日

ロジャー・コーマン - ウィキペディアより引用

ロジャー・コーマン(Roger William Corman、1926年4月5日 - )はアメリカ合衆国ミシガン州デトロイト生まれの、低予算映画をもっぱらとする映画プロデューサー、映画監督。
「低予算映画の王者」あるいは「大衆映画の法王」などと呼ばれる。
コーマンは使える予算・人的資源・技術的資源の限界にシビアであり、身の丈を超えた映画は作らない人物である。
多くの映画人が超大作の製作に手を出して転落することが多い中、コーマンは今日に至るまで大きな失敗なく生き残っている。
その自伝『私はいかにハリウッドで100本の映画をつくり、しかも10セントも損をしなかったか』(ISBN 978-4152035035) は、彼の映画産業でのB級映画制作の体験やサバイバルを描いた資料である。
また、2011年には、コーマンや関係者にインタビューしたドキュメンタリー映画『コーマン帝国』(原題: Corman's World: Exploits of a Hollywood Rebel、監督: アレックス・ステイプルトン)が公開された。

■ 映像作品

■ 関連書籍

Roger Corman 監督、プロデューサー、脚本家、俳優 1926年4月5日、アメリカ/ミシガン州デトロイト生まれ 生名:Roger William Corman 身長:188 cm (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 映画
  • 作品
  • コーマン
  • 監督
  • キャリア
  • デトロイト
  • フィルモグラフィ
  • プロデューサー
  • 国外
  • 帝国
  • 改変
  • 映画人
  • 発掘
  • '
  • アレックス
  • インタビュー
  • ステイプルトン
  • ドキュメンタリー
  • ハリウッド
  • 予算
  • 体験
  • 公開
  • 制作
  • 原題
  • 帝王
  • 教皇
  • 日本語
  • 王者
  • 産業
  • 自伝
  • 英語
  • 関係者