生年月日データベース

板垣恵介いたがきけいすけ

漫画[日本]

1957年 4月4日 生 (満61歳)

板垣 恵介(いたがき けいすけ、1957年4月4日 - )は、日本の漫画家。
北海道釧路市出身。
本名・板垣博之(いたがき ひろゆき)。
主に格闘技を題材とした作品を得意としている。
座右の銘は「不自然主義」。
少年時代から格闘家に対する憧れが強く、高校時代には少林寺拳法に励み、二段位を取得した。
高校卒業後、一旦地元企業に就職するも間もなく退職、20歳のときに陸上自衛隊に入隊し、陸自屈指の精鋭部隊である第1空挺団に約5年間所属。
その間、アマチュアボクシングで国民体育大会に出場したこともある。
この時に総重量30kgの小銃や荷物を背負い3日間不眠で富士山麓を100キロ歩き続ける訓練を体験し、「この訓練が人生で一番きつかった。
これに比べればたいしたことはない」と人生の糧になったことを語っている。
後に板垣の強い希望でこの訓練は自伝として漫画化された(後述)。
その後、B型肝炎を患って自衛隊を除隊。
1年近い入院生活を送った後、職を転々としながらの生活を送っていた。
1987年、漫画家として身を立てようと小池一夫主催の漫画教室『劇画村塾』に入塾(東京第六期生)。

■ 映像作品

■ 関連書籍

漫画家。1957年生まれ。北海道釧路市出身。 高校卒業後、自衛隊に入隊。25歳の時漫画家を目指し退役。 1989年、ヤングシュート創刊号に「メイキャッパー」でデビュー。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 作品
  • イラスト
  • コラム
  • デザイン
  • 作風
  • 出演
  • 少林寺拳法
  • 時代
  • 格闘家
  • 格闘技
  • 著書
  • 読切
  • 連載
  • 関連
  • 陸上自衛隊
  • 高校
  • いたがき
  • とき
  • ひろゆき
  • 一旦
  • 不自然
  • 主義
  • 企業
  • 入隊
  • 卒業
  • 博之
  • 地元
  • 少年
  • 就職
  • 屈指
  • 座右の銘
  • 得意
  • 憧れ
  • 段位
  • 精鋭
  • 退職
  • 部隊
  • 陸自
  • 題材