生年月日データベース

澤村拓一さわむらひろかず

プロ野球選手[日本]

1988年 4月3日

澤村拓一 - ウィキペディアより引用

澤村 拓一(さわむら ひろかず、1988年4月3日 - )は、読売ジャイアンツに所属するプロ野球選手(投手)。
メディアによっては沢村 拓一の表記も見られる。
愛称は「筋肉」。
プロ入り前 栃木県栃木市出身。
小学2年時に野球を始め、6年から投手を務める。
この頃から自己主張が強かったという。
栃木市立東陽中学校でも野球部に所属して県大会に出場。
佐野日大高校時代は3番手投手として夏を迎え、登板機会がないまま県大会決勝で敗退。
高校の先輩で中央大学OBでもある会田有志の勧めもあって中央大学硬式野球部を受験する。
東海大学も受験して両校に合格したが、先に合格通知が届いた中央大学(商学部)への進学を決めた。
大学進学後、2年秋には東都大学1部リーグ初先発・初勝利を完封で飾りエースへ成長。
2009年の第37回日米大学野球選手権大会日本代表・第25回アジア野球選手権大会日本代表に選出された。
3年秋のリーグ戦の青山学院大学戦の初回に、神宮での大学生歴代最速となる最速156km/hをマークした。

■ 映像作品

■ 関連書籍

澤村拓一は日本のプロ野球選手(投手)。 1988年4月3日生まれ、栃木県栃木市出身。右投右打。中央大学時代にアマチュア最速の速球で一躍話題となり、憧れの読売ジャイアンツが交渉権を獲得し入団となった。入団後初のキャンプなどでも相手打者のバットをへし折るなどの球威を見せ、今後は先発ローテーション入りが期待される。 2011年10月、中央大学4年生次から約1年間交際していた7歳年上の日本テレビアナウンサー、森麻季とシーズンオフに結婚することを発表し、同年12月に婚姻届を出した。 2013年4月13日、森麻季との離婚を発表した。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • プロ
  • 投手
  • 選手
  • タイトル
  • プロ野球
  • 代表
  • 年度
  • 成績
  • 拓一
  • 登場
  • 背番号
  • 著書
  • 表彰
  • 記録
  • 詳細
  • 読売ジャイアンツ
  • さわむら
  • ひろかず
  • メディア
  • 所属
  • 沢村
  • 澤村