誕生日データベース

ブッカー・リトルBooker Little,Jr.

ミュージシャン[アメリカ]

1938年 4月2日

ブッカー・リトルJr.( Booker Little, Jr., 1938年4月2日 - 1961年10月5日)は、テネシー州メンフィスに生まれ、ニューヨーク州ニューヨーク市で亡くなったアメリカ合衆国のジャズ・トランペット奏者で作曲家。
23歳で夭逝したにもかかわらず、ジャズへの重要な貢献を行った。
スタイル的に見てリトルのサウンドは、クリフォード・ブラウンの演奏をルーツとしており、歯切れのよいアーティキュレーションや磨き抜かれたトーン、バランスのよいフレージングが特徴である。
クリフォード・ブラウンの後に独自のサウンドを開発した最初のトランペット奏者のひとりと見なされている。
シカゴ音楽院に学び(1956~58年)、この間ジョニー・グリフィンら地元の主要なミュージシャンと共演した。
ニューヨークへ移った後、ドラマーのマックス・ローチや、マルチ・インストゥルメンタリストの名手エリック・ドルフィーと共演するようになり、サイドマンやリーダーとして彼らとレコーディングを行なった。

■ 音楽作品

「ブッカー・リトル」と関連する人物

連想語句
  • クリフォード
  • ジャズ
  • トランペット
  • ブラウン
  • アメリカ
  • アーティキュレーション
  • グラフィ
  • サウンド
  • ディスコ
  • ニューヨーク
  • ニューヨーク州
  • メンフィス
  • リーダー
  • 作曲家
  • 共演者
  • 合衆国
  • 夭逝
  • 奏者
  • ひとり
  • シカゴ
  • スタイル
  • テネシー州
  • トーン
  • バランス
  • フレージング
  • リトル
  • ルーツ
  • 最初
  • 歯切れ
  • 演奏
  • 貢献
  • 重要
  • 開発
  • 音楽
  • 音楽院
  • 音色