生年月日データベース

桂文福かつらぶんぷく

落語家[日本]

1953年 3月31日

桂文福 - ウィキペディアより引用

桂 文福(かつら ぶんぶく)は、落語の名跡。
なお、当代は特に代数を名乗ってはいないが、恐らく上方での3代目に当たると思われる。
なお、「文福」の正式な読み方は「ぶんぷく」ではなく「ぶんぶく」である。
俗に初代 桂文福(生没年不詳)は、初代桂文枝の実の弟が桂文福を名乗る、のちに兄のあだ名の初代桂藤兵衛を名乗ったという。
初代 桂文福(生没年不詳)は、2代目桂文枝(後の桂文左衛門)の門下。
その他の詳細不明。
2代目 桂文福(1882年 - 1944年9月24日)は、後の2代目桂圓枝。
本名: 永岡辰之助。
享年63。
他に「文福」を名乗る落語家には、上方では3代目笑福亭福松(2代目文の家かしく)門下の文の家文福(1992年 - 1961年7月13日)、東京では6代目桂文治門下の桂文福(1863年7月4日 - ?、後の桂文左衛門)らがいた。
桂 文福(かつら ぶんぶく、1953年3月31日 - )は、落語家。
本名: 田中登。
上方落語協会会員(2007年1月現在、理事・会誌『んなあほな』編集長)。
出囃子は「鞠と殿様」または「月光仮面」。
来歴・人物 東西落語界唯一の河内音頭取り。

■ 映像作品

  • タイトル
    あの夜の噺 [DVD]
    監督
    出演俳優
      発売元
      ビデオメーカー
      発売日
      2007年10月24日
      新品価格
      ¥ 13,437 より
      中古商品
      ¥ 1 より

    ■ 関連書籍

    ■ 音楽作品

    芸名桂文福 性別男性 生年月日1953/03/31 星座おひつじ座 干支巳年 血液型B 出身地和歌山県 身長170cm 体重103kg 職種お笑い 趣味・特技カラオケ/大相撲観戦/鉄道一人旅 プロフィール1953年生まれ、和歌山県出身の落語家。1981に、第2回『ABC落語漫才新人コンクール』で審査員奨励賞を受賞。舞台『なんばグランド花月』や『よしもと祇園花月』に出演。ほかにラジオ『桂文福のあの店この店』にも出演している。趣味は、カラオケ、大相撲観戦、鉄道一人旅。 代表作品舞台『よしもと祇園花月』/舞台『なんばグランド花月』/和歌山放送『桂文福のあの店この店』 (引用元 コトバンク)

    連想語句
    • 文福
    • 初代
    • 桂文左衛門
    • 桂文枝
    • 不詳
    • 生没
    • 門下
    • 享年
    • 桂圓枝
    • 桂文治
    • 笑福亭福松
    • 藤兵衛
    • あだ名
    • かつら
    • ぶんぶく
    • 上方
    • 不明
    • 本名
    • 東京
    • 永岡
    • 落語家
    • 詳細
    • 辰之助