生年月日データベース

セリーヌ・ディオンCeline Dion

歌手[カナダ]

1968年 3月30日 生 (満50歳)

セリーヌ・ディオン - ウィキペディアより引用

セリーヌ・マリー・クローデット・ディオン(仏: Céline Marie Claudette Dion[selin djɔ̃] (13px 聞く)、1968年3月30日 - )は、カナダ人女性歌手である。
身長170cm。
ケベック州シャルルマーニュ(モントリオール郊外)のフランス系カナダ人の大家族に生まれ、マネージャーで後の夫ともなるレネ・アンジェリルが自宅を抵当に資金調達を行う等の尽力をしてデビューし、その後フランス語圏における若年層のスターとして存在感を増していった。
1990年に初の英語アルバム『ユニゾン』を発売し、北米だけでなく世界各国の英語圏でポップアーティストとしての地位を確立させている。
それ以前にもディオンは、1982年の第13回ヤマハ世界歌謡祭や1988年のユーロビジョン・ソング・コンテストにスイス代表として出場しており、1980年代には国際的な認知を得始めていた。
1980年代初頭に多くリリースしたフランス語アルバムに続き、1986年にはCBSレコードカナダと契約している。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

歌手。1968年3月30日、カナダケベック州生まれ。幼少の頃に現在の夫で音楽プロデューサーのレネ・アンジェリルに才能を見出され、81年に母語であるフランス語詞のファーストアルバムを発表。82年には「第13回ヤマハ世界歌謡音楽祭」で金賞を受賞し、88年にはユーロビジョン・ソング・コンテストで優勝するなど、その歌唱力は国際的に高い評価を受けた。91年には初の全曲英語詞アルバム「ユニゾン」と、ディズニー映画「美女と野獣」のテーマ曲であるシングル「ビューティ・アンド・ザ・ビースト」を発表。96年にアトランタ五輪の開会式で「パワー・オブ・ザ・ドリーム」を歌い、97年に映画「タイタニック」の主題歌「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」が大ヒットを記録したことにより、世界的な人気歌手としての地位を確立した。その後もヒット曲を発表し、日本を含む世界各地でコンサートを行っていたが、2014年8月、咽頭がんの手術をした夫の看病に専念するため、歌手活動を無期限休止すると発表した。 (2014-8-18) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • カナダ
  • 世界
  • アルバム
  • アンジェ
  • ケベック州
  • シャルルマーニュ
  • ファイル
  • フランス
  • フランス語
  • モントリオール
  • ヤマハ
  • ユニゾン
  • レネ
  • 女性
  • 歌手
  • 歌謡
  • アーティスト
  • コンテスト
  • スター
  • ソング
  • ディオン
  • デビュー
  • ビジョン
  • マネージャー
  • ユーロ
  • 北米
  • 各国
  • 地位
  • 大家
  • 存在感
  • 尽力
  • 抵当
  • 発売
  • 確立
  • 自宅
  • 若年層
  • 英語
  • 英語圏
  • 調達
  • 資金
  • 郊外
  • 音声