生年月日データベース

苑田勇一

囲碁棋士[日本]

1952年 3月30日

苑田勇一 - ウィキペディアより引用

苑田勇一(そのだ ゆういち、1952年(昭和27年)3月30日 - )は、囲碁の棋士 (囲碁) 棋士。
大阪府出身、関西棋院所属、小川正治六段門下、九段。
天元戦、碁聖 碁聖戦挑戦者など。
中央を志向する独創的な棋風で「西の宇宙流」と称される。

1968年入段。
1977年棋聖 (囲碁) 棋聖戦八段戦で優勝。
同年天元戦決勝に進出し、島村俊廣 島村俊広九段に1-3で敗れ準優勝。
1978年九段。
1983年に棋聖戦の九段戦で5位、全段争覇戦ベスト4となり、最高棋士決定戦では決勝に進出するが、3番勝負で林海峰に0-2で敗れる。
1986年、88年にも天元戦で挑戦者となるが、小林光一に1-3、趙治勲に2-3で敗退。
1998年碁聖戦挑戦者となるが依田紀基に0-3で敗退。

関西棋院第一位決定戦では優勝3回。
1994年には弟子の今村俊也九段と決勝を争って1-2で敗れている。

■ 関連書籍

連想語句
  • 天元
  • 棋院
  • 関西
  • 挑戦者
  • 棋聖
  • 決定
  • 碁聖
  • タイトル
  • 依田紀基
  • 優勝
  • 対局
  • 小林光一
  • 島村俊廣
  • 手法
  • 敗退
  • 棋歴
  • 決勝
  • 海峰
  • 著作
  • 趙治勲
  • 進出
  • ベスト
  • 中央
  • 争覇
  • 入段
  • 全段
  • 勝負
  • 同年
  • 囲碁
  • 宇宙流
  • 小川
  • 志向
  • 所属
  • 最高
  • 棋士
  • 棋風
  • 正治
  • 準優勝
  • 西
  • 門下