生年月日データベース

佐瀬寿一

作曲家[日本]

1949年 3月30日

佐瀬 寿一(させ じゅいち、1949年3月30日 - )は、日本の作曲家である。
佐瀬壽一の表記もある。
千葉県勝浦市出身。
千葉県立大多喜高等学校を経て日本大学芸術学部卒業。
学生時代はビートルズのコピーバンドなどをやっており、『勝ち抜きエレキ合戦』にも出演したことがある。
作曲家デビュー作はピオニーズの「消えた想い出」(1969年)。
1972年、「俺は今/駄目なオイラが旅立った」で歌手としてレコードデビュー。
作曲家として初のヒット作はずうとるびの「みかん色の恋」(1974年)。
「およげ!たいやきくん」「パタパタママ」など子供番組『ひらけ!ポンキッキ』の歌の作曲を多数手がけ、「とけいのうた」では歌声も披露している。
茅蔵人(かや くらんど)名義でも作曲している。
茅蔵人は「火薬の島(kayaku-island)」の意で、大爆発するようにと名付けた。
放送作家の高田文夫、落語家の古今亭右朝は大学の同窓生である。
主な作品 「WONDERFUL MOMENT」(歌:松崎しげる、作詞:三浦徳子、編曲:小笠原寛/植田芳暁) 「みかん色の恋」(歌:ずうとるび、作詞:岡田冨美子) 「思い出にだかれて」(歌:小柳ルミ子、作詞:橋本淳) 「パールカラーにゆれて」(歌:山口百恵、作詞:千家和也) 「赤い衝撃」(歌:山口百恵、作詞:千家和也) 「暑中お見舞い申し上げます」(歌:キャンディーズ、作詞:喜多條忠) 「東京アパッチ」(歌:アパッチ、作詞:田中しのぶ) 「後から前から」(歌:畑中葉子、作詞:豊兵衛=荒木とよひさ) 「恋は紅いバラ」(歌:殿さまキングス、作詞:千家和也) 「袖摺坂」(歌:中村美律子、作詞:坂口照幸) 「幸福の坂道」(歌:新沼謙治、作詞:荒木とよひさ) 「もういちど」(歌:都はるみ、作詞:佐藤よしお) 「ラッキー ……

■ 関連書籍

■ 音楽作品

作曲家。 テレビドラマ「赤いシリーズ」第4作「赤い衝撃」の主題歌や「およげ!たいやきくん」の作曲などを手がけた。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • エレキ
  • ビートルズ
  • 作品
  • 作家
  • 勝浦市
  • 千葉
  • 千葉県
  • 古今亭右朝
  • 合戦
  • 名義
  • 大多喜
  • 学校
  • 放送
  • 日本大学
  • 県立
  • 落語家
  • 蔵人
  • 高田文夫
  • 高等
  • とき
  • どちら
  • コピー
  • デビュー作
  • ニーズ
  • バンド
  • ピオ
  • ピオニーズ
  • 作曲家
  • 出演
  • 出身
  • 卒業
  • 印税
  • 同窓
  • 大学
  • 学生
  • 学部
  • 想い出
  • 時代
  • 芸術
  • 買取