生年月日データベース

中庸助

声優[日本]

1930年 3月30日

中 庸助(なか ようすけ、本名:中島 和男、1930年(昭和5年)3月30日 - )は、日本の俳優・声優。
千葉県出身。
マウスプロモーション所属。
旧芸名:中 庸介。
来歴・人物 千葉県立千葉高等学校で、演劇を習い、卒業後、新劇ブームの中上京し、演劇雑誌『悲劇喜劇』(早川書房刊)の西沢揚太郎編集長からいくつか新劇系の劇団を紹介された。
どの劇団にするか決めかねていたところ、「劇団炎座」が役者を探していると聞き、「そのままホイホイと」軽い気持ちでこれに参加したという。
「劇団東芸」などにも参加し、20代を舞台で過ごす。
当時は劇団俳優に対する親や世間の風当たりは厳しく、アパートを借りるのも一苦労で、生活は厳しかったという。
このなか、『ダイヤル110番』(日本テレビ)や『事件記者』(NHK)、『七人の刑事』(TBS)といったテレビドラマの端役をこなすが、収入は増えず、アルバイトをしながらの舞台活動を続ける毎日だった。

■ 映像作品

芸名中庸助 性別男性 生年月日1930/03/30 星座おひつじ座 干支午年 出身地千葉県 身長170cm 体重67kg 職種話す仕事/タレント・俳優・女優 プロフィール劇団炎座、劇団造形、熊沢プロを経て、マウスプロモーションに所属。俳優、声優として数々の映画・テレビ出演、アニメのアテレコや外画吹き替えで活躍する。主な出演歴は、TVアニメ『ドラえもん』のび太のパパ役、『21エモン』パパ役、『創竜伝』マリガン役、外画『ミスターアーサー』ジョン・ギルグッド役、『ファミリービジネス』ショーン・コネリーの吹き替え、TVドラマ『キーハンター』『西部警察』他多数。 代表作品テレビ朝日『ドラえもん』のび太のパパ役/テレビ朝日『21エモン』パパ役/フジテレビ『創竜伝』マリガン役 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 俳優
  • アニメ
  • ドラマ
  • 声優
  • 映画
  • エピソード
  • オリジナル
  • ゲーム
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • ビデオ
  • プロモーション
  • マウス
  • ラジオ
  • 作品
  • 出演
  • 出演作
  • 劇場
  • 千葉県
  • 舞台
  • 出身
  • 庸介
  • 所属
  • 芸名