生年月日データベース

ボビー・キンボールBobby Kimball

ミュージシャン・TOTO[アメリカ]

1947年 3月29日

ボビー・キンボール - ウィキペディアより引用

ボビー・キンボール(Bobby Kimball、本名:Robert Troy Kimball、1947年3月29日 - )は、アメリカ合衆国のシンガー。
ロックバンドTOTOの歴代シンガーの中でも最もよく知られている。
若年期 キンボールはルイジアナ州ヴィントンで育ったが、ヴィントンには産科の病院がなかったため、隣町のテキサス州オレンジで生まれた。
幼少時から歌い始め、音楽一家の中で歌うこととピアノにも手を出して青春を過ごした。
1970年代を通して地元ルイジアナ州ニューオーリンズの様々なバンドのボーカリストを務めた。
その中には、のちにLe RouxとなるThe Levee Bandが含まれていた。
1976年、S.S. Foolsに加入した。
このバンドではリードボーカリストの他にキーボード奏者も務めた。
同年、S.S. Foolsはバンド名と同名のアルバムをリリースしたが、最初のツアーのさなかに解散してしまった。
TOTOへの加入 1977年、キンボールはルイジアナを去り、ロサンゼルスに移り住んだ。

■ 音楽作品

Bobby Kimball、1947年3月29日生まれ。 TOTOのボーカル。 1984年に脱退したが、1998年に再加入。 2003年に小田和正のカバーアルバムで「ラブ・ストーリーは突然に」をカバーした。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 年期
  • 活動
  • シンガー
  • ソロ
  • テキサス州
  • ピアノ
  • ルイジアナ州
  • ロックバンド
  • ヴィントン
  • 不参加
  • 以後
  • 公演
  • 加入
  • 復帰
  • 来日
  • 現在
  • 病院
  • 結成
  • オレンジ
  • キンボール
  • バンド
  • 一家
  • 幼少時
  • 歌手
  • 歴代
  • 産科
  • 科学
  • 隣町
  • 音楽