生年月日データベース

角居勝彦すみいかつひこ

競馬調教師[日本]

(天理教の仕事を継ぐ為、2021年2月をもって厩舎を解散すると発表)

1964年 3月28日 生 (満54歳)

角居勝彦 - ウィキペディアより引用

角居 勝彦(すみい かつひこ、1964年3月28日 - )は日本中央競馬会 (JRA) 栗東所属の調教師である。
一般財団法人 ホースコミュニティ代表理事。
2000年に調教師免許を取得した。
2005年から2014年にかけて「最多賞金獲得調教師賞」もしくは「最多勝利調教師賞」を幾度も獲得している(「表彰歴」の節を参照)。
調教師成績 表彰歴 2005年 - 最多賞金獲得調教師賞 2008年 - 最多賞金獲得調教師賞 2010年 - 最多賞金獲得調教師賞、最多賞金獲得調教師賞 2011年 - 「最多勝利調教師賞」を今回初めて獲得。
2012年 - 最多勝利調教師賞 2013年 - 最多勝利調教師賞、最多賞金獲得調教師賞 2014年 - 最多賞金獲得調教師賞、優秀技術調教師賞 代表管理馬 デルタブルース(菊花賞、メルボルンカップ) シーザリオ(優駿牝馬、アメリカンオークス招待ステークス) カネヒキリ(ジャパンダートダービー、ダービーグランプリ、ジャパンカップダート(2回)、フェブラリーステークス、東京大賞典、川崎記念) ハットトリック(マイルチャンピオンシップ、香港マイル) フレンドシップ(ジャパンダートダービー) ウオッカ(阪神ジュベナイルフィリーズ、東京優駿、安田記念(2回)、天皇賞・秋、ヴィクトリアマイル、ジャパンカップ) トールポピー(阪神ジュベナイルフィリーズ、優駿牝馬) ヴィクトワールピサ(皐月賞、有馬記念、ドバイワールドカップ) ルーラーシップ(クイーンエリザベス2世カップ) アヴェンチュラ(秋華賞) エピファネイア(菊花賞、ジャパンカップ) サンビスタ(JBCレディスクラシック、チャンピオンズカップ) ラキシス(エリザベス女王杯) リオンディーズ(朝日杯フューチュリティステークス) 福祉活動 角居は引退した競走馬の処遇を考えるなかで、障害者を対象とした乗馬の普及支援団体「 ……

■ 関連書籍

JRA調教師。栗東トレーニングセンター所属。 1964年3月28日金沢市東山生まれ。石川県立金沢桜丘高校卒業。 北海道静内町のグランド牧場で3年間勤務。1986年10月に中尾謙太郎厩舎の調教助手となり、同調教師引退に伴い1996年12月松田国英厩舎に移籍。2000年3月に調教師免許を取得し翌年栗東で厩舎を開業した。 2004年菊花賞をデルタブルースで優勝し初GI制覇。2005年にはシーザリオでアメリカンオークスに遠征し、日本調教馬として初の米GI優勝を達成。 2007年には2歳牝馬チャンピオンのウオッカで果敢にダービーに挑戦し、2着に3馬身差をつけて見事勝利。 クリフジ以来64年ぶりの牝馬によるダービー制覇となった。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 調教師
  • 代表
  • グランド
  • 出典
  • 学校
  • 成績
  • 栗東
  • 桜丘
  • 活動
  • 県立
  • 石川
  • 石川県
  • 福祉
  • 管理
  • 表彰
  • 金沢
  • 金沢市
  • 関連
  • 高等
  • コミュニティ
  • センター
  • トレーニング
  • ホース
  • 一般
  • 出身
  • 卒業
  • 受験
  • 大学
  • 失敗
  • 実家
  • 家庭
  • 所属
  • 法人
  • 無縁
  • 牧場
  • 理事
  • 競馬
  • 財団