誕生日データベース

利根川裕とねがわゆたか

作家[日本]

1927年 3月28日

利根川 裕(とねがわ ゆたか、1927年3月28日 - )は、新潟県糸魚川市出身の作家である。
テレビ朝日系の深夜番組「トゥナイト」の司会を長く務めた。
千葉県生まれ。
新潟県立糸魚川中学校、新潟高等学校を経て1950年東京大学文学部哲学科卒業。
同大学院中退。
東京都立上野高等学校教員ののち1959年中央公論社に入り『婦人公論』副編集長など、1966年編集局次長で退職、作家となる。
1968年「糸魚川心中」で直木賞候補、1969年「B少年の弁明」で直木賞候補。
1980年から1994年まで「トゥナイト」の司会。
1980年『十一世市川団十郎』『ホットアングル』で日本文芸大賞特別賞、1991年『それぞれの方舟』で日本文芸大賞受賞。
歌舞伎に詳しい。
1994年から1998年まで新潟経営大学教授。
TBSのチーフプロデューサーである利根川展は息子。
著書 『宴』(糸魚川浩)筑摩書房 1966 のち中公文庫(利根川名) 『北一輝 革命の使者』人物往来社(近代人物叢書) 1967 『亀井勝一郎 その人生と思索』大和書房 1967 『幸福の素顔』集英社 1967 『館』講談社 1969 『開かれた暦』中央公論社 1971 『私論・天皇機関説』学芸書林 1977 『十一世市川団十郎』筑摩書房 1980 のち朝日文庫 『勝海舟に学ぶ人間鑑定法 人のどこを見、どう育てるか』日本文芸社 1980 『日本人の死にかた “白き旅"への幻想』PHP研究所 1981 のち朝日文庫 『暦のある風景』講談社 1985 『喜屋武マリーの青春』南想社 1986 のちちくま文庫 『明治を創った人々 乱世型リーダーのすすめ』講談社文庫 1986 『それぞれの方舟』文化出版局 1990 『歌舞伎英雄伝説』講談社 1994 『あらすじで読む名作歌舞伎50』世界文化社(ほたるの本) 2004 『利根川裕のじつは、じつはの話』右文書院 2005 『歌舞伎ヒロインの誕生』右文書院 2007 『歌舞伎ヒーローの誕生』右文書 ……

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

  • タイトル
    Aサインデイズ [DVD]
    歌手
    発売元
    ユニバーサル ミュージック
    発売日
    2004年1月28日
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 4,500 より

とねがわ-ゆたか 1927-昭和後期-平成時代の小説家,評論家。昭和2年3月28日生まれ。中央公論社につとめる。昭和40年二・二六事件に取材した「宴(うたげ)」で注目され,42年作家生活にはいる。55年から13年間テレビ番組「トゥナイト」を司会。59年「十一世市川団十郎」ほかで日本文芸大賞特別賞,平成3年「それぞれの方舟」で日本文芸大賞。6-10年新潟経営大教授。評論に「北一輝」など。千葉県出身。東大卒。 (引用元 コトバンク)

「利根川裕」と関連する人物

連想語句
  • テレビ
  • 学校
  • 高等
  • 出演
  • 新潟
  • トゥナイト
  • 直木賞
  • 糸魚川
  • テレビ朝日
  • ラジオ
  • 上野
  • 中央公論社
  • 候補
  • 出典
  • 司会
  • 婦人公論
  • 市川
  • 東京
  • 東京大学
  • 番組
  • 県立
  • 編纂
  • 著書
  • 都立
  • アングル
  • ホット
  • 中学校
  • 中退
  • 作家
  • 副編集長
  • 十一
  • 千葉県
  • 卒業
  • 哲学科
  • 団十郎
  • 團十郎
  • 大学院
  • 少年
  • 局次長
  • 弁明
  • 心中
  • 教員
  • 文学部
  • 旧制
  • 深夜
  • 退職