誕生日データベース

植田正治うえだしょうじ

写真家[日本]

1913年 3月27日

2000年 7月4日 死去享年88歳

植田 正治(うえだ しょうじ、1913年3月27日 - 2000年7月4日)は、日本の写真家。
出生地である鳥取県境港市を拠点に70年近く活動。
前衛的な演出写真は「植田調」として知られ、写真誕生の地であるフランスでも日本語表記そのままに「Ueda-cho」として紹介されている。
鳥取県西伯郡境町(現境港市)に生まれる。
生家は履物店(商号は「下駄屋」)である。
小学生の頃に写真をはじめ、米子写友会、日本光画協会、中国写真家集団、銀龍社などに参加。
写真雑誌のコンテストでも、多数の入選を得るなど、戦前、戦中、戦後にかけて活躍。
特に1980年代以降、多数の展覧会開催や写真集出版を行った。
数ある作品の中でも、鳥取砂丘を舞台にした「砂丘シリーズ」はよく知られている。
植田作品は人をオブジェのように配する構図や、逆に物を擬人化するなどの特徴を持ち、土門拳や名取洋之助の時代以降の主観や演出を重視した日本の写真傾向と合致し、また、その後に大きく興隆する 広告写真、ファッション写真とも親近性があったこともあり、次第に評価が高まった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

  • タイトル
    植田正治作品集
    著者
    植田正治
    発売元
    河出書房新社
    発売日
    2016-12-20
    新品価格
    ¥ 17,280 より
    中古商品
    ¥ 15,295 より
  • タイトル
    砂丘 La Mode
    著者
    植田正治
    発売元
    朝日新聞出版
    発売日
    2016-03-18
    新品価格
    ¥ 1,728 より
    中古商品
    ¥ 1,390 より
  • タイトル
    植田正治の世界 (コロナ・ブックス)
    著者
    植田正治事務所
    発売元
    平凡社
    発売日
    2007-10-20
    新品価格
    ¥ 1,728 より
    中古商品
    ¥ 447 より
  • タイトル
    植田正治 小さい伝記
    著者
    植田正治
    発売元
    CCCメディアハウス
    発売日
    2007-12-15
    新品価格
    ¥ 2,160 より
    中古商品
    ¥ 1,155 より
  • タイトル
    植田正治写真集:吹き抜ける風
    著者
    植田正治
    発売元
    求龍堂
    発売日
    2005-12-01
    新品価格
    ¥ 3,240 より
    中古商品
    ¥ 1,648 より
  • タイトル
    植田正治 私の写真作法
    著者
    植田正治
    発売元
    CCCメディアハウス
    発売日
    2000-09-30
    新品価格
    ¥ 9,005 より
    中古商品
    ¥ 1,035 より
  • タイトル
    植田正治のつくりかた
    著者
    植田正治
    発売元
    青幻舎
    発売日
    2013-10-29
    新品価格
    ¥ 28,361 より
    中古商品
    ¥ 3,665 より
  • タイトル
    僕のアルバム
    著者
    植田正治
    発売元
    求龍堂
    発売日
    2007-11-01
    新品価格
    ¥ 2,484 より
    中古商品
    ¥ 1,800 より
  • タイトル
    手から、手へ
    著者
    発売元
    集英社
    発売日
    2012-10-05
    新品価格
    ¥ 1,296 より
    中古商品
    ¥ 941 より
  • タイトル
    植田正治作品集 (2)
    著者
    植田正治
    発売元
    Parco出版
    発売日
    1995-10
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 2,880 より

うえだしょうじ [生]1913.3.27.鳥取,境[没]2000.7.4.鳥取,米子写真家。砂丘を舞台に,人物を独特の構図に配した「演出写真」で知られた。1932年オリエンタル写真学校を卒業後,帰郷して19歳で写真館を開業。かたわら写真雑誌『アサヒカメラ』などに投稿して腕を磨き,鳥取砂丘をはじめ山陰地方を舞台に写真を撮り続けた。生まれ育った土地の風物を愛情をこめてとらえるだけでなく,独自の視点から美を引き出した。1939年に日本写真美術展特選を受賞した『少女四態』以降の「砂丘」シリーズで独得の空間を構成,「植田調」と呼ばれる独自のスタイルを確立。アメリカ合衆国,イタリア,ドイツ,フランスなどの海外諸国でも写真展を開催して高く評価された。1954年第2回二科賞受賞,1996年フランスの芸術文化勲章シュバリエ受章。1995年鳥取県岸本町に植田正治写真美術館が開館した。写真集に『童暦』(1971),『植田正治小旅行写真帖音のない記憶』(1974),『砂丘・子供の四季』(1978)など。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 鳥取県
  • 写真
  • 境港市
  • フランス
  • 個人
  • 商号
  • 境町
  • 家系
  • 履物
  • 年譜
  • 美術館
  • 著書
  • 西伯郡
  • 関連
  • 下駄
  • 中国
  • 光画
  • 写真家
  • 協会
  • 小学生
  • 拠点
  • 日本
  • 日本語
  • 植田
  • 活動
  • 演出
  • 生家
  • 米子
  • 紹介
  • 誕生
  • 調
  • 集団