誕生日データベース

近衛はなこのえはな

女優タレント脚本家[日本]

(旧芸名・目黒ゆかこ)

1980年 3月21日

近衛 はな(このえ はな、1980年3月21日 - )は、日本の女優・タレント、脚本家、詩人である。
本名/旧芸名:目黒 裕佳子(めぐろ ゆかこ) / 目黒 ゆかこ。
東京都出身。
所属事務所はサンミュージックプロダクション→オフィス佐々木。
来歴・人物 父は目黒祐樹、母は江夏夕子、伯父は松方弘樹と共に俳優という芸能一家の長女として誕生した。
一人っ子。
母方祖父方曽祖父は市川松蔦二世、大伯父は市川門之助、父方祖父は近衛十四郎(1977年没)、祖母は水川八重子、元義伯母は仁科亜季子(松方弘樹の元妻)、従兄は俳優の目黒大樹、従弟は俳優の十枝真沙史と同じく俳優の仁科克基、従妹はタレントの仁科仁美。
家族仲が非常に良く、両親と旅番組に出演したりしている。
NHK教育テレビの教育番組の司会者として芸能界デビューし、2005年には映画『探偵事務所5』で女優デビューを果たした。
2003年3月に、青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科を卒業。
1999年度学業奨励賞奨学生、外務省によりロシアに研修派遣。
2002年度フランスに留学。
CSP国際会議に参加。
国際連合大学での職歴がある。

■ 映像作品

■ 関連書籍

芸名近衛はな 性別女性 生年月日1980/03/21 星座おひつじ座 干支申年 血液型A 出身地東京都 身長159cm 体重43kg デビュー年2008 靴のサイズ23.5cm 職種タレント・俳優・女優/話す仕事/文化人 語学英語/仏語/ロシア語 好きなスポーツ乗馬/水泳(平泳ぎ) 資格・免許剣道初段 趣味・特技絵画/詩/読書/映画鑑賞/能楽鑑賞/スクーバダイビング プロフィール2003年3月青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科卒業。在学中2002年にフランスに留学。卒業後NHK教育TV『高校講座・理科総合』で芸能界デビュー。2008年映画『明日への遺言』に出演。2009年NHKドラマスペシャル『白洲次郎』で脚本家デビュー。、2010年映画『獄(ひとや)に咲く花』で主演。最近は司会、ナビゲーター等も務め、テレビドラマにも出演。語学は英語、仏語、ロシア語。特技は乗馬、剣道。趣味は料理、スクーバダイビング、登山、畑仕事。 デビュー作映画『明日への遺言』 代表作品映画『明日への遺言』(2008)/映画『獄(ひとや)に咲く花』主演(2010)/『白洲次郎』(脚本)(2009) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 作品
  • テレビドラマ
  • 国際政治
  • ゆかこ
  • オフィス
  • サン
  • テレビ
  • プロダクション
  • ミュージック
  • 事務所
  • 佐々木
  • 出演
  • 学部
  • 家族
  • 映画
  • 東京都
  • 特技
  • 番組
  • 目黒
  • 経済
  • 舞台
  • 詩人
  • 趣味
  • 青山学院大学
  • めぐろ
  • 出身
  • 卒業
  • 学科
  • 所属
  • 本名
  • 脚本家
  • 芸名
  • 芸能
  • 著書
  • 裕佳子